ロンドンで作る美味しいごはんのレシピ

ukfood.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:日々 . . .( 33 )

クリスマスツリーとリース

a0124902_834671.jpg←←我が家のツリーです。
去年ついに「子供」と「義理父母の渡英」を理由に大きなツリーを買ってしまいました。高さ2mくらいあると思います。
足もとにプレゼントを置いて、クリスマス当日に皆でぜーんぶ開けるのが習わし。界がいつかイタズラして開けないか、毎日ドキドキしています、実は。
↓↓リースは本物の柊の裏にコケで湿気を与えるように出来ています。マーケットで5ポンドで購入(もっとゴージャスでカッコいいのもありますが、値段を見たら怖い値が付いていました。85ポンドとか . . .はは、そんなの買える訳ないです)
そこにツリーの飾りをチョイと拝借。取り付けるのに私の手は傷だらけ〜。
a0124902_8343296.jpg

Copyright © 2009~ mizue & co. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓↓↓押していただけると嬉しいです。ありがとうございます↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
[PR]
by mizue_uk | 2009-12-12 08:47 | 日々 . . .

Playing the Piano

1人でカフェ、映画、ホテル、旅行、コンサート、好きです。
昨晩、坂本龍一のコンサートに行ってきました。

直前に残席あと数席、と言う所でチケットを取ったのでギャラリーではあったけど、小さいホール(Cadogan Hall)だったので問題なし。むしろ音は前方の席より良いかも。前席に座っただらしなくスーツを着た若い男性(絶対にゴミとか分別しなさそう、知らないヒトなのにゴメンナサイ)の座高が高いのが、邪魔だったけど . . .

本人登場するまでの静まり返った緊張感。たまらんかったです。誰も咳払いヒトツせず、すごい気迫でした。環境問題がテーマのストイックな感じ(なのにスポンサーはA○diって??)で、背景のヴィジュアルも美しく、やりすぎず。何よりしゃべりナシってのが良かった。

ステージはバックのスクリーンにピアノ2台のみ。向かい合わせのピアノには誰も居ない(プログラム化されていて鍵盤はちゃんと事前に教授によって演奏されている)んだけど、誰か居るかのようにジェスチャーするのが、なんともお茶目でありました。

最近の曲からだんだん昔に戻って行く順番。コードの作り方とか進行のスゴさってピアノだけの演奏だとより目立つ。「グッと来るコード」作り、この人ほどスゴい人は居ないよなぁ、やっぱり。
(って、私が言わんでもいいけど)

季節柄Merry Christmasくらいはやるだろう、The Last EmperorもBehind the Maskなんかも嬉しかったけど、千のナイフまでとは!!嬉涙
(って、 これ読んでくれている何人が分かってくれるのか . . .)

良かったコンサートを文章化するほどアホらしいこともないかと思うんですけど . . .しかも終わっているし。こんな感じでした。しゃべらず、スススと登場して、さっと退けて行くなんて教授格好良過ぎ。
どなたかこのコンサートに行かれた方、いらっしゃいますか?

Copyright © 2009~ mizue & co. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓↓↓押していただけると嬉しいです。ありがとうございます↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
[PR]
by mizue_uk | 2009-12-02 00:24 | 日々 . . .

幸せな豚

a0124902_0283439.jpg明日の料理教室のために、贅沢なお肉を手に入れました。ここのお肉は何度か試したけれど、とりあえず、ものすごく美味しい。が、高いので常連までにはなれない。角煮をするのに、いつものマーケットの肉屋さんがこういう時に限ってお休み。スーパーのバラ肉では、厚みが薄く、寂しいし、メインの材料がないと話にないので前もってお願いしておいた。

ここのおばちゃんは耳が遠いのか、せっかちなのか、早口で少し怖い。が、おっちゃんはブタさんにちょっと似ていて、鼻にずり落ちた眼鏡がなんともいい感じ。(なのでなるべくおっちゃんを探すことにしている)

「豚肉を水曜日に欲しいんだけど . . .」とお願いしに行ったときも「赤身と脂身が層になっていて〜」と言うのがうまく伝わらず、おばちゃんはキョトーン??救いの手を差し伸べるように、おっちゃんは「水曜日の朝に豚肉が入るから、欲しいところを言いな。」って感じでナイスフォローに入ってくれた。(やっぱりおばちゃんは怖かった)

そして今日、おっちゃんは私の顔を見るなり巨大冷蔵庫からブタを取り出して、「このアタリか?」うんうん。
そして豚の話が始まった。「豚はとっても繊細な動物なんだ。幸せに暮らした豚の肉は本当に美味しい。ストレスが溜まって楽しく過ごせなかった豚の肉は絶対に美味しくない。ウチの豚はみーーんな幸せに人(豚?)生を過ごした肉だから、絶対に美味しいよ。」と、仕入れ先の豚の写真を指差して得意気に語ってくれた。「あー、ほんとに。豚が皆笑ってるねぇ。」と言うとおっちゃんはニコニコ。

自宅に戻り、明日の下準備。スーパーの肉 . . .とは言え、一応ちゃんとしたスーパーの新鮮なものです、と両方分けて茹でてみた。うわ、おっちゃんとこの肉はアクもほとんどなく、豚独特の臭みが全くしない。ふんわりお肉の香りがする。スーパーの肉は、うん、豚肉茹でてます、という匂いがした。こうやって比べてみると差が現れて怖い、知らない方が良かったのかもしれない、が、幸せなお肉を料理できて私も幸せです。明日楽しみです。

お肉屋の名前は「GRAHAMS」
134 East End Road, N2 0RZ
tel: 020 8883 6187
月曜定休、日曜は肉がなくなると閉店
[PR]
by mizue_uk | 2009-11-12 00:57 | 日々 . . .

ハロウィン

a0124902_7203073.jpga0124902_7205180.jpg
友人宅のハロウィンパーティーに招待されて、楽しい一日を過ごしました。
本来であればドラキュラやお化けの格好をするものなのですが、本人に衣装を見せたら「怖い . . .」と。仕方が無い . . .最近お気に入りの消防士で参りました。
おかーさんとしてはマイケルジャクソンの姿でスリラーを踊って欲しかった、実は振り付けを教えかけたのだけど、You Tube観て「怖い . . .」と。嗚呼、残念。(余談ですが、あのスリラーの衣装ですら、プレミア付いて値段が高くなっていました)責めて!!と残り毛糸でカツラを作ってみたら、ボーイジョージになってしまったし。

子供が3人参加したので、皆で記念撮影したかったのですが、何せ小さ過ぎて、衣装を着ていられない子供ばかり。記念撮影は到底無理でしたー。オトナの身勝手でしたね。

おいしい料理に素敵なおもてなし、本当に楽しいほんわかした時間になりました。
[PR]
by mizue_uk | 2009-11-02 07:29 | 日々 . . .

パクッ

本日で保育園3回め。今日は界を保育園に送った後、家に戻ってみた。前回まではいつ呼び出されるか、気が気でなかったのと、どうせウチに戻っても落ち着くはずもないから、近所のカフェなどで時間を潰していたので . . .

家に戻ると妙なひっそり感。まだ最後まで居られないから、1時間すればまた迎えに出なきゃならないのだけれど、まぁその間に洗濯を干したり、キッチン片付けたり、メール見たりなどなど。

で、界をそろそろ迎えに行こうかと思った時、「バーーーン!!」と目の前に火花が飛び散った(ように感じた)。すぐに涙がつーーーっと。
シェルフの開けっ放しになっていた扉で、おもっきし眼の上をぶつけたのだ(と分かるまでに数秒かかったけれど)。

何が起きたか一瞬分からないくらい、ぶつけたんだなぁ . . .としみじみ思いながら、それでも「あー、出かけなきゃ」でも(さっきのはホンマに痛かったなぁ〜)と支度をした。まさに出かける直前、眼の横に何かを感じ、触ってみたらチが流れていた。うわっ。
鏡を見たら、おー!!流血していた。

よぅく見たら、目尻の上を1cm『パクッ』と切っておりました。チはタラタラ出てくるけど、出かけないかんし、とりあえず軟膏とコットンを持って出かけたのでありました。子供がしそうなケガをしてしまったなぁ〜と思いながら、久しぶりに「『痛い』とはこういうことか」と感じたのでありました。

あ、ケガ自体は全く大丈夫です。流石にチも止まったし。顔を洗うのがちと怖いけど . . .
[PR]
by mizue_uk | 2009-10-08 07:20 | 日々 . . .

オンラインショッピング

出かけるのが面倒、商品の選択肢が多い、荷物を持たずに済む、と言うことで、かなりの頻度で利用します。

が、なんたって間違いの多いイギリス。オーダーしたものの1割くらいは違う商品が届いていたりする。回を重ねるうち苦情するのが得意になってしまったので、届いた商品が違うと即電話。
あくまで感じよく . . .が原則です。
電話に出た人にカスタマーNo.などを告げ、「あなたのせいじゃないのは分かっているんだけどね。ちょっと苦情してもいいかしら . . .」からはじめると、だいたいの人は、機嫌を損ねることがないような気がする。
最後に名前を聞いて「ありがとう○○(親しみを込めて)。あなたのおかげで助かったわ〜」これでオーケー。「お客様は神様」なんて誰も思っていないこの国では、カスタマーサービスの人は愛想が悪いことが多いから、ドツボにハマると頭に来るだけになってしまう。そうなると、泣き寝入りするしかない。

会社の経営方針が最悪だと駄目だろうし、これがどこまで通用するかは分からないけど、今のところ、成功する率高しです。

今回もそう。そしてラッキーでした。
某シャンプー&コンディショナー。
欲しいものも決まっている、オファーもやってた。腐るものじゃないし、とまとめてオーダー。
シャンプーとコンディショナー4本ずつを発注したら、コンディショナー2本の代わりにシャンプー2本入っていた。普通髪の毛のある人はシャンプーよりコンディショナーの減りの方が早い(相方には分からないが)ので、いくら何でもそないシャンプーもらったら困る。値段は一緒だったから放っておいても良かったけど、一応電話。

不機嫌に出た若い(であろう)女性。いつものように告げた。当たり前だが、invoiceには私の注文通りに表記されているから、何の証拠もないと言えばない。なので(本当にそう思ったから)「間違って届いたシャンプー2本送り返そうか。」と先に言ってみた。そしたら、「それはそのままで良いから数日後にこちらからコンディショナー2本送ります。」とな。
ほぅお . . .
待つこと数日。
そして本日、本当にブツが届いた。(オフィシャルだけど)丁寧な詫び状と一緒に。シャンプー2本タダでもらった私。引き落としもオーケー。こういうの、ちょっと嬉しいよなぁ〜。

つい先日も某オフィス用品専門のオンラインでインクカートリッジを注文したら、純正ではなかった為かインク漏れを起こした。電話したら、翌日ちゃんと(!!!)引き取りに来て、代わりの商品も翌日届いた。4色返品したら4色の純正が届いたのだけど、値段は1.5倍はするから、これもラッキー。(でもコレ急ぎの仕事でプリントアウトしてる最中だったら、怖いことになっているだろうな)

発注間違える方が悪いっちゃぁ悪いけど、ラッキーすることもあるもんです。ご参考までに、商品が間違って届いた場合はこのテでまいりましょう。悪用しないように . . .
[PR]
by mizue_uk | 2009-09-12 04:55 | 日々 . . .

窓枠プロジェクト

a0124902_6505363.jpg先週は相方がホリデーを取っていた。その日から始まった窓枠作業。「ホリデーを取った」と言うと、皆「で、どこ行くの?」と聞いて来る。「家の窓枠作業」と答えると、皆がちょっと可哀想に . . .という感じで笑う。

まぁ、そんなことは笑っていただければゼンゼン良くって、ともかくプロジェクト開始。前からメンテは必要と思っていたのだけれど、オンラインでものすごーーーーーく素敵なファスナー(窓を開閉する取っ手)とステイ(窓を開けておくための金具)を(相方が!!!)見つけてしまった。cast in styleというイギリスのメーカー、鉄の金具とか小物を作っているところ。職人がめちゃくちゃ熱意と誇りを持ってプロダクト作っているのが、分かる。もぅこういう製造業、製品に弱い私。鍛冶屋さんみたい、職人達格好良過ぎーー。いかんいかん。

さて、窓枠。外側も含めて、古くなったペンキを剥がし、ペーパーで削って、穴や削れた部分などをパテ埋め、そして、またペーパーがけ、アンダーコートにトップコート。
もぅ、気の遠くなるような埃っぽい仕事。一応ホリデーだから、オトーちゃんは子供と遊んであげないといけない。寝たら、作業開始!!夜中まで作業し続け、筋肉痛の慢性化。ホリデーの後にホリデー取りたくなるくらい、両方とも疲れた。元気なのは界だけだった。

いや . . .まだ疲れてます。けど、ようやくトップコートの半分くらい終了しました。今日は購入したcast in styleの金具を眺めて、取り付け位置など見当してみた。ふふふ . . .ここまで来れば、ちょっと先が見えて来た感じ。楽しみ、楽しみ。今もペンキ臭い家なんだけど、もぅひと踏ん張り頑張るのだ。

Copyright © 2009~ mizue & co. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
[PR]
by mizue_uk | 2009-08-27 07:14 | 日々 . . .

ぱんぱん

a0124902_641961.jpg先日ドラマーの友人宅へ行ったときの様子。
まずドラムの手本を見せてもらったら、その後は「界ぱんぱんする〜」とこんな様子でした。音がなるべく出ないようにしているので、本物のドラムのような音はしませんが、叩く姿は結構サマになっているのでは . . .と。かなり気に入って「ぱんぱん」しておりました
運動神経、ボール投げにキック、走る、ジャンプするなどはへっぴり腰、何をやってもお笑い芸人なんだけど、楽器はイケルかも!?
Copyright © 2009~ mizue & co. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
[PR]
by mizue_uk | 2009-08-25 06:07 | 日々 . . .

レゴ

界がレゴを組み立てられるようになってきた。
私も小さい頃、弟と一緒に喧嘩しながらレゴ . . .と言うかブロックで遊んだので、とても懐かしいし、このおもちゃを界が気に入ってくれるのはとても嬉しい。

あれこれ組み立てているうち、数が足りなくなってきたので、新しくオンラインで注文した。が、私が注文し間違えたらしく、もっと大きい子供用の小さいサイズのものが送られて来てしまった。さすがに一つ一つが小さ過ぎて、界にはまだ「できない . . .」

興味は持っているので、小さいのもやりたいみたいなんだけど「できない . . .」から、「救急車作って〜」「トラック作って〜」と言うのを私が作る事に。子供のおもちゃ、レゴ、と思っていたら . . .

めちゃめちゃ面白いです!!!
おかーさん、ハマってしまいました。
いろんなパーツのよく出来ている事、精巧なこと。ミリ以下の単位でモノがちゃんと作られているって、プロダクトデザイナーの血が沸々と蘇えってしまいます。これ、同業の人なら絶対楽しめるおもちゃでしょう。カチッとパーツが気持ちよくハマる感触が気持ちよい。いちいち「うわー、すっごー」とか言いながら、組み立てているおかーさんってヘン!?

翌日、界にも出来る大きなサイズのもちゃんと注文したら、本人はそっちで楽しんでいます。なので、親子でレゴ。ちょっと変な光景なんだけど。

a0124902_7114249.jpgキャラクターのミニカー(左)を真似てレゴで作ってみた(右) . . .まだまだヘタクソですが。細かい部品とかがいちいち良く出来ている


a0124902_712392.jpg片方の上下が逆になってますけど、この細かい芸。このギザギザのおかげで、カチッと気持ちよく曲がるように出来ている。もぅ感心、感動。
[PR]
by mizue_uk | 2009-08-17 07:17 | 日々 . . .

金曜日のパン

a0124902_5382690.jpg近所に数ヶ月前にオープンしたパン屋さんKing's(52 The Market Place, London, NW11 6JP)。私の住んでいるところは、ユダヤ人が多く住んでいる地域なので、近所には他にもユダヤのパン屋さんやお惣菜屋、食材店などがある。価格が高いのと何かよく分からないこと、宗教に無縁なこともあって、利用することは少ない。
が、このパン屋さんがオープンしたての頃、前を通った時に焼きたてパンが美味しそうに並んでいるのを見かけた。匂いにつられて入って買ったのは「Challar(ハラー)」と言う三つ編みパン。その美味しいこと、美味しいこと!!

ハラーとは、三つ編みの形をしたパン。宗教上の理由から金曜日の晩にこのハラーは食べられることになっている。他の曜日にもごくたま〜に売られているけど、金曜日の数が圧倒的に多い。上にケシの実とかごまなんかがかかっていることが多く、ブリオッシュにちょっと似てるかな . . .でもブリオッシュほどは卵やバターは多くない。日本の食パンにも近いかなぁ〜。
ここのは、本当にもっちりしっとりとしていて、生地がまっすぐにうまくちぎれないくらい。こんがり焼かれた表面の焼き加減も良く、焼きたてはまさにホカホカで売られているし、翌日スライスしてトースターで焼き、バターとマーマレードをつけて食べてもマル。サイズがいくつかあるのだけれど、もっちり感を実感できるのは一番大きなサイズ。長さ40cm×幅20cmくらいもあるから、かなり大きいけれど、ウチではすぐなくなってしまう。

数ヶ月毎週金曜日に食べ続けたけど、やっぱり美味しくて、飽きない。以来、金曜日にはハラーを買いに走っている私。はじめはユダヤの店に縁のない国籍、と冷たい視線を感じたりもしたけれど(気のせいかもしれない)、さすがに毎週通うと、店の人にも顔なじみになり、界をあやしたりもしてくれるようになった(気がする)。あたたかく迎えてもらい、行きやすくなった(何かの勘違い!?)

他にも美味しいと言われるユダヤのパン屋さんはあって、ハラーを食べたことはあったけど、King'sの圧倒的勝利です。金曜日に近くを通ることがあったら、是非「ハラー」(発音もこのままです)を試してみて。
[PR]
by mizue_uk | 2009-08-15 06:47 | 日々 . . .
line

ロンドンでのレシピと日々


by mizue_uk
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31