ロンドンで作る美味しいごはんのレシピ

ukfood.exblog.jp ブログトップ

ゆばとキュウリの中華和え

a0124902_23361428.jpg
ちょっと見慣れない材料が多いかもしれません。
中国産のゆばは「腐竹」と表記されています(確かにそう見えるかも . . .)。もどすのに一晩かかりますが、日本のものよりコシがあります。
黒酢はとても癖があるので好き嫌いが分かれると思います。匂いが気になる場合は通常のお酢を使って下さい。熱を通すと、香りは若干マイルドになります。
そして花椒。なければ日本の山椒でも構いませんが、中華料理の胡椒と思って使って下さい。一袋あると便利な香辛料、麻婆豆腐や酢豚などにも使うと本格的な味になります
どの材料も中華食材店で簡単に手に入りますので、機会があれば試して下さい


a0124902_233645100.jpga0124902_23371144.jpga0124902_23373036.jpg
材料(2人分)
・ゆば: dried bean curd---(乾燥状態で)50g(前日に水で戻しておいて下さい)
・きゅうり: cucumber---1本
・きくらげ: jew's ear---(乾燥状態で)5g(30分ほどぬるま湯に浸けてもどして下さい)
・しょうが: ginger---15g
・花椒: szechuan pepper---小さじ2/3
・サラダオイル: vegetable, sunflower or corn oil---大さじ1
<調味料>
・黒酢: chinkiang vinegar---小さじ1
・穀物酢: grain vinegar---大さじ1.5
・塩: salt---小さじ1/2
・ごま油: toasted sesame oil---小さじ1/2
・しょうゆ: soysauce---大さじ1


a0124902_23374243.jpga0124902_2338597.jpga0124902_23381959.jpga0124902_23382559.jpga0124902_23383986.jpga0124902_2339221.jpg
作り方
1.ゆばは前日に適当な大きさに折って、大きめのボールにたっぷり水を張り、漬けて戻す。浮かないように重しをしておくこと
2.花椒はすり鉢などで粗くつぶす。小さなフライパン、もしくは小鍋にサラダオイルと花椒を入れ、弱火にかける。沸々と良い香りがしてくるまで、火にかける
3.もどしたゆばは沸騰したお湯で5分ほどゆで、斜めに切る。ボールに入れ、花椒の入った熱々のオイルをかける。更に調味料すべてを入れ、味をなじませておく
4.きゅうりは塩(分量外)を振って板ずりし、水で塩を流したあと縦半分に切る。半分に切った切り口を下にして、まな板の上で、すりこぎなどで軽くたたく。一つを更に縦半分にして、斜め切りにする
5.もどしたきくらげは石づきを取り除き、大きければ適当な大きさに切る。しょうがは千切りにする
6.すべてを3.のボールに合わせてよく和える。食べる直前まで冷蔵庫で冷やすと味がよくなじむ
Copyright © 2009~ mizue & co. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
by mizue_uk | 2009-09-22 23:47
line

ロンドンでのレシピと日々


by mizue_uk
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31