ロンドンで作る美味しいごはんのレシピ

ukfood.exblog.jp ブログトップ

タグ:牛 肉 ( 18 ) タグの人気記事

グラタン風コロッケ

a0124902_23505830.jpg
ある日コロッケを作ろう!!と思ったら、オイルが全然足りそうにありませんでした。材料は揃えてあるので、じゃぁ、そのままオーブンへ . . .とやってみたら、美味しくて簡単でした(多分カロリーもセーブ?)。何故か調子にのって「お好み焼き風〜」としたのも良かったみたい。具を冷ます必要がないし、何と言っても焦げた感じのソース、パルミジャーノ、青のりのコンビがたまらなく美味しいです
味付けに加えたオイスターソースとしょうゆがミソかな


a0124902_23511379.jpg
材料(2人分)
・新じゃが: new potatoes---800g
・牛ひき肉: minced beef---250g
・タマネギ: onions---大1個
・サラダオイル: vegetable, corn or sunflower oil---大さじ1
・オリーブオイル: olive oil---少々+大さじ2
・オイスターソース: oyster sauce---小さじ1
・しょうゆ: soy sauce---小さじ1
・塩コショウ: salt & ground black peppercorns---少々
・中濃(とんかつ/お好み焼き)ソース: semi sweet Worcester sauce---適宜
・パン粉: breadcrumbs---大さじ4
・パルミジャーノレッジャーノ: Parmigiano Reggiano---すりおろして大さじ2
・青のり: dried green laver--- 適宜

a0124902_23512794.jpga0124902_23515221.jpga0124902_2352522.jpga0124902_23522040.jpga0124902_23523226.jpg
作り方
1.粉ふきいもを作る。新じゃががたっぷりかぶる程度の水と塩少々を入れて火にかけ、沸騰したら、火を弱め15〜20分程度、やわらかくなるまで茹でる。ゆで上がったら、水をこぼし、ごく弱火にかけ、水分を飛ばす。ボールに入れる。
2.タマネギはみじん切りにする
3.フライパンにオイルを入れて中火にかけ、ひき肉を色が変わるまで炒める。続いてタマネギを加え、透明になるまで炒めたら、オイスターソース、しょうゆ、塩コショウで調味する
4.1.のボールに3.を加えて混ぜ合わせる。
<オーブンを200度に温めておく>
5.オリーブオイル少々を塗ったグラタン皿(耐熱皿)に4.を等分に分け、上から、中濃ソース、パン粉、パルミジャーノ、青のりを振り、200度のオーブンで20分程度、焦げ目が付く程度まで焼いたら出来上がり
Copyright © 2009~ mizue & co. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
[PR]
by mizue_uk | 2009-09-22 00:18

ミラノ風カツレツ

a0124902_23175145.jpg
よくあるレシピでしょうが . . .普通のパン粉にガーリックとハーブ、パルミジャーノを混ぜただけでこんなに美味しくなるんですね。少ないオイルで揚げる、と言うよりは焼くので、何となく気が楽です。固まり肉をバンバン!!と叩くのがお肉を柔らかく、パン粉の馴染みを良くするコツ。オイルがはねにくい、焦げにくいこともあって、お皿に盛ってから塩コショウしています

a0124902_2318797.jpga0124902_23191725.jpga0124902_23194331.jpg
材料(5人分)
・牛肉(リブステーキ用): beef prime rib---800g
・パン粉: bread crumbs---約300cc
・パルミジャーノレッジャーノ: Parmigiano Reggiano---(すりおろして)大さじ3
・フラットパセリ: flat parsley---(刻んで)大さじ3
・ドライオレガノ: dried oregano---小さじ1
・ガーリック: garlic---2片
・卵:eggs---2個(もしくは薄力粉: plain flour---大さじ6、パン粉を付けるための「つなぎ」になります)
・塩コショウ: salt & ground black peppercorns---少々
・オリーブオイル: olive oil---適宜
・レモン: lemon---適宜

a0124902_23195625.jpga0124902_2320917.jpga0124902_2320235.jpga0124902_23203661.jpga0124902_2321697.jpg
作り方
1.肉は半分に切り、その後1cmくらいの厚みに切る(一つの固まりで5枚になれば1人2枚で5人分になります)
2.肉をまな板の上にのせ、1枚ずつすりこぎなどでバンバン叩く。倍くらいの大きさを目安にして下さい
3.バットなどに、パン粉とパルミジャーノ、フラットパセリ、刻んだガーリックを入れ、よく混ぜ合わせる
4.溶き卵に大さじ2の水、もしくは薄力粉に大さじ8の水を混ぜたもので「つなぎ」を作る。いずれの場合もよく混ぜ合わせておくこと
5.叩いた肉に4.のつなぎ、3.のパン粉を順に付け、枚数分作っておく
6.フライパンに1cm弱のオイルを入れ、中火で熱する。オイルが熱くなったら、衣をつけた肉をそっと入れ、表2〜3分、裏2分程度表面がキツネ色になる程度まで火を通す
7.油をよくきって、皿に盛り、塩コショウをパラリと振りかけ、レモンを添える
Copyright © 2009~ mizue & co. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
[PR]
by mizue_uk | 2009-08-31 23:47

ズッキーニのドライカレー

a0124902_1295291.jpg
とりあえずカレーっぽいものが食べたい時に、短時間で出来るドライカレー。ご飯を炊いている時間に出来てしまいます。ガラムマサラは香りの混合スパイスなので、食べる直前に入れましょう

a0124902_130712.jpga0124902_1302049.jpg
材料(4人分)
・ズッキーニ: courgette---3本
・牛、もしくは豚ひき肉: minced beef or pork---500g
・たまねぎ: onion---大1個
・しょうが: ginger---20g
・にんにく: garlic---1片
・サラダオイル: vegetable, corn or sunflower oil---大さじ1
・トマトケチャップ: tomato ketchup---大さじ2
・ウスターソース: worcester sauce---小さじ1
・しょうゆ: soysauce---小さじ2
・塩コショウ: salt & ground black peppercorns---少々
・ガラムマサラ: garam masala---大さじ1
<スパイス類>
・カレーパウダー: curry powder---大さじ2
・クミンシード: cumin seeds---小さじ2
・コリアンダーパウダー: coriander---小さじ1

a0124902_1303217.jpga0124902_1304979.jpga0124902_1311194.jpg
作り方
1.ズッキーニは両端を切り落とし、1cm幅の輪切りに、タマネギは粗みじんにしておく。しょうがとにんにくはみじん切りにする
2.鍋にオイルを中火で熱し、しょうがとにんにくを入れ、良い香りがしてきたらタマネギを入れて炒める
3.透明になる程度に火が通ったら、ひき肉を加え色が変わるまで更に炒め、ズッキーニも加える
4.スパイス類を振り入れ、香りが出るまで2〜3分混ぜ合わせる。水---200mlとトマトケチャップ、スターソース、しょうゆも加えて更に15分程度煮込む
5.最後に塩コショウで味を整え、ガラムマサラを加えて均一にあわせたら、温かいご飯やクスクスにあわせてどうぞ
Copyright © 2009~ mizue & co. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
[PR]
by mizue_uk | 2009-08-25 05:08

ビーフとポテトのオムレツ

a0124902_23182737.jpg
小さい頃から食べていた「ウチのオムレツ」と信じていたのですが、よく考えたらジャガイモは入っていなかった. . .懐かしい洋食風です。銘々焼いても構いませんが、ここでは2人分まとめて大きなオムレツにしてみました

a0124902_23184760.jpga0124902_2319337.jpg
材料(2人分)
・新ジャガイモ: new potatoes---2個
・牛ひき肉: lean ground beef (typically 10% fat)---100g
・タマネギ: Onion---1個
・卵: egg---2個
・塩コショウ: salt & ground black peppercorns---少々
・サラダオイル: vegetable, corn or sunflower oil---小さじ1+小さじ1

a0124902_23192594.jpga0124902_23194454.jpga0124902_23195882.jpg
作り方
1.ジャガイモは皮をむき、1cm程度の角切りにしたら水にさらし、水気を切る。タマネギは粗みじんにしておく
2.鍋に塩少々を入れた湯を沸かし、ジャガイモを崩れない程度にゆでる(約10分)。ゆで上がったら、ざるに揚げて水気を切っておく
3.フライパンにオイル小さじ1を熱し、牛ひき肉を色が変わるまで炒める。タマネギも加えて透明になるまで更に炒めたら塩コショウで調味する
4.ボールなどにゆでたジャガイモと3.を合わせて冷めないようにしておく
5.別のボールに卵を溶きほぐし、塩コショウ少々を加える
6.フライパンを熱し、オイル小さじ1を入れたら、卵を流し入れる。卵にひだを寄せながら全体が固まりかけたら、4.の具を静かに中央にのせる。1〜2分で、卵がやや固まったら、フライ返しで半分に折りたたむ。もしくは盛りつけ用の皿にそのままフライパンを滑らせるようにして半分までのせたら、後の半分を折りたたむようにしてのせる。好みでケチャップをかけ、取り分けてどうぞ
[PR]
by mizue_uk | 2009-08-04 23:25

牛そぼろごはん

a0124902_048416.jpg
そりゃぁ和牛で作りたいです。が、そうもゆかず. . .でもこういう味が食べたい。出来れば臭みの少ない子牛ミンチを使い、ショウガと酒を多めに使っています。残ったら冷凍出来るので、便利

a0124902_0485943.jpga0124902_0492893.jpg
材料(4人分)
・出来れば)子牛ミンチ / なければ脂肪分10%細挽の牛ミンチ): ground veal / lean ground beef (typically 10% fat)---1パック(0.5kg)
・ショウガ: ginger---50g
・さやえんどう: trimmed mange tout peas---適量
・卵: eggs---2個
<調味料>
・しょうゆ: soy sauce---大さじ4
・砂糖: sugar---大さじ3
・酒: Japanese Sake---大さじ3
・みりん: mirin---大さじ1
・塩: Salt---ひとつまみ(炒り卵用)

a0124902_0494560.jpga0124902_050763.jpg
作り方
1.ショウガはみじん切りにする
2.鍋、もしくはフライパンに油をひかずにビーフミンチを中火で炒める(約5分)。色が変わってぽろぽろになってきたら、ショウガを加える
3.調味料を加え(こげそうだったら火を少し弱めて)、水分がなくなるまで炒め続け(約10分)、火を止める
4.さやえんどうをさっとゆでて、斜めに細く切る
5.卵を溶いて、塩---ひとつまみを加え、炒り卵を作る
--------------------------------------------------
6.炊きたてのご飯(日本米)の上にそぼろ、さやえんどう、炒り卵をのせて出来上がり
[PR]
by mizue_uk | 2009-08-01 00:55

ラザーニャ

a0124902_5495885.jpg
作り置き、冷凍のミートソースがあれば、まな板も使わずに立派なラザーニャが出来ます。ラザーニャは茹でずにそのままソースをかけてしばらく置いた後、オーブンに入れれば良いので、本当に手間いらずでご馳走の出来上がりです

a0124902_5501545.jpg
材料(2人分)
ミートソース: bolognese sauce---2人分
・ラザーニャ: lasagne---3枚
・チーズ(モッツァレッラなど好みのもの): cheese(Mozzarella)---100g
・ホイップクリーム: whipping cream---150ml
・パルミジャーノ・レッジャーノ: parmigiano reggiano---大さじ3程度
・パン粉: breadcrumbs---大さじ3程度
・オリーブオイル: olive oil---適量

a0124902_5503865.jpga0124902_5505210.jpga0124902_551798.jpga0124902_5512410.jpg
作り方
1.耐熱のグラタン皿などに、オリーブオイル少々を塗る
2.ミートソースの1/4量をまず底に敷き、次にラザーニャ、これを3回繰り返し、最後にミートソースをのせる
3.好みのチーズを振り、ラザーニャの表面を覆うようにしてホイップクリームを上からかける
そのまま20~30分置いておく(ラザーニャが水分を吸って、オーブンで焼いた時にちょうど良い固さに仕上がります)
<オーブンを180℃(ガスマーク4)に温める>
4.上にパルミジャーノ・レッジャーノのすりおろしたもの、パン粉も振り、オリーブオイル少々を回す。温まったオーブンで30~35分程度、表面がこんがりきつね色になるまで焼く
[PR]
by mizue_uk | 2009-07-30 05:56

スパゲッティ・ボロネーゼ

a0124902_5404114.jpg
まとめて作って冷凍しておくと便利。ナスや豆腐、ポテトのグラタン、ドリアなどに展開出来るし、残り少なくなったら野菜を炒めてソースを絡めると立派なご馳走に。野菜が沢山入っているので、これ1品でも栄養的なバランスは悪くないと思います

a0124902_5405623.jpga0124902_5411255.jpg
材料(4人分)
・ビーフミンチ(脂肪分10%細挽): lean ground beef (typically 10% fat)---1パック(0.5kg)
・タマネギ: onion---中1個
・ニンジン: carrot---中1本
・セロリ: green celery---1本
・ガーリック: garlic---1かけ
・赤ワイン: red wine---100ml
・トマト缶(プレーン): chopped tomato in natural juice---1.5缶(600g)
・ローリエ: bay leaves---2~3枚
・ナツメグ: nutmeg---少々
・固形スープ: soup stock cube---1個
・塩コショウ: salt & ground black peppercorns---少々
・オリーブオイル: olive oil---小さじ1
--------------------------------------------------
・お好みのパスタ: pasta---400~500g
・すりおろしたパルミジャーノ・レッジャーノ: parmigiano reggiano---適量

a0124902_5413676.jpga0124902_5415115.jpga0124902_542640.jpg
作り方
1.タマネギ、ニンジン、セロリは3mm角程度のみじん切りにする。ガーリックもみじん切りにしておく
2.厚手の深鍋などにオリーブオイルを中火で熱し、2.のガーリックを炒める
3.ビーフミンチを入れ、約10分間ポロポロの状態になるまで煎りつけるようにして炒める(お肉のうまみがギュッっと凝縮されるまで、気長に炒めて下さい)
4.タマネギ、ニンジン、セロリを入れ、更に炒める。全体に混ぜ合わさったら、赤ワインを入れ、アルコール分を飛ばす
5.トマト缶、ローリエ、ナツメグ、スープ、塩、コショウを入れ、煮立ったら火を弱くして、30分以上煮込む。最後に塩加減を見て出来上がり
6.ゆでたてのパスタ(写真はフィットチーネ)にたっぷりかけてどうぞ
[PR]
by mizue_uk | 2009-07-30 05:48

ポトフ

a0124902_23285347.jpg
野菜もたっぷりとれるし、大きく切ったら、あとは時間が美味しくしてくれるので、手間いらず。スープはたっぷり作って、残ったらストックとして使えるので便利です。いつ頃から、なぜ、ゆで卵としいたけを入れるようになったか自分でも不明なのですが . . . 残ったり、味に飽たりしたら、トマトピューレを加えてトマト味に、カレー粉を加えてカレー味にしてみて下さい

a0124902_23291293.jpga0124902_23292514.jpg

材料(4〜6人分)
・赤身の牛肉ブロック: topside beef---約500g
・卵: egg---4~6個
・リーク: leek---1本
・セロリ: celery---1本
・にんじん; carrot---大2本
・かぶ: turnip---中3~4個
・じゃがいも: new potatoes---4~6個(煮崩れしなくて、丸ごと使える小さいもの)
・生しいたけ: shiitake mushrooms---4~6個
・キャベツ: cabbage---1/2個
・白ワイン: white wine---200ml
・塩: salt---小さじ2
・コショウ: ground black peppercorns---少々
<ブーケガルニ>
・にんにく: garlic---1片
・ベイリーフ: bayleaf---2枚
・ローズマリー: rosemary---少々
・タイム: thyme---小さじ1

a0124902_2331424.jpga0124902_23322742.jpga0124902_23324422.jpga0124902_23325993.jpg

作り方
1.牛肉は一口大に切る
2.卵はかたゆで卵にし、ゆであがったらすぐに冷水で冷まし、殻をむいておく
3.リークと筋を取ったセロリを長さ5cm程度に切る。にんじんは皮をむき、長さを2つ、もしくは3つ(人数分にあわせて)に切ったら、小口を半分にする。かぶは皮を厚めにむき、4つに切る。ジャガイモは皮をむく(なるべく丸のまま切らずに使って下さい。煮崩れせず美味しくなります)。生しいたけは石突きを取り除き、汚れはキッチンペーパーなどで拭き取る。キャベツは芯の部分を付けたまま、4つか6つ(人数分にあわせて)に切り分ける
<ブーケガルニ>
4.にんにくは包丁でたたきつぶし、他のブーケガルニの材料と共にガーゼにくるんで、たこ糸などで縛っておく
--------------------------------------------------
5.厚手の鍋にお湯3リットルを沸かす
6.牛肉と塩---小さじ2、ブーケガルニ、白ワインを加えたら、静かに沸騰を保つ程度の弱火にして、アクをすくう(グラグラと沸かし過ぎると、野菜が崩れたり、スープの色が濁ったりします。アクも丁寧に取ると美味しいスープが出来ます)。アクをすくいながら、約1時間ほど煮込み、野菜とゆで卵を加える
7.野菜が柔らかくなったら、塩で調味し、器に盛ってから好みでコショウをかけて下さい
[PR]
by mizue_uk | 2009-07-01 23:46

ねぎしょうゆのローストビーフ

a0124902_23134210.jpg
それまではタマネギを使ってグレイビーを作っていたのですが、ある日タマネギを切らしてしまい、代わりにネギを使ったら、こっちの方が美味しかった。鍋一つ、短時間で出来ますし、ネギだけの美味しいタレもお勧めです

a0124902_23135694.jpga0124902_23143152.jpg

材料(4人分)
・牛もも肉: beef topside---800g(1時間くらい前に室温に出しておくこと)
・ガーリック: garlic----1片
・塩&コショウ: salt & freshly ground black peppercorns
・サラダオイル: vegetable, corn or sunflower oil---大さじ1
・ねぎ: spring onion---3本
・しょうゆ: soysauce---大さじ4
・みりん: mirin---大さじ1/2

a0124902_2315254.jpga0124902_23151799.jpg

作り方
1.牛肉の表面を半分に切ったガーリックでこするようにして、香りを付け、軽く塩コショウしておく
2.厚手の鍋にサラダオイルを弱火で熱し、1.で使ったガーリックを入れて、香りがするまで軽く熱する。ガーリックを取り出し火を強めたら、牛肉を入れ、表面を転がしながら焦げ目が付く程度に2-3分程度焼く
3.弱火にして蓋をする。途中上下をひっくり返して、合計で約15分蒸し煮にする(牛肉の大きさや形、火加減、鍋などによって変わってきます。また、好みの焼き加減もありますので、調節して下さい)
--------------------------------------------------
4.牛肉が好みの焼き加減になったら、別皿に取り出してアルミホイルで覆っておく
<ねぎしょうゆ>
5.ネギを小口切りにする。4.で使った鍋に残った肉汁に、ネギを加えて5分程度弱火で煮込む。しょうゆとみりんも加えて、更に5分煮詰めた後、キッチンペーパーなどで漉したら出来上がり
6.牛肉を薄くスライスし、9.のねぎしょうゆを小皿に取って、つけながらいただいて下さい
[PR]
by mizue_uk | 2009-07-01 23:26

ビーフコロッケ

a0124902_684098.jpg
ホクホクしたコロッケ
粉ふきにしたジャガイモの水分をよく飛ばすのがホクホクの秘訣。味付けも甘辛にして、お惣菜風に . . .私にとっては「これぞ!!コロッケ」懐かしい味です

a0124902_685449.jpga0124902_691098.jpg

材料(4人分)
・ジャガイモ: King Edward---5個(熱を加えるとホクホクになるタイプ)
・牛ひき肉: lean ground beef (Typically 10% fat)---150g
・タマネギ: onion---1個
・しょうゆ: soy source---大さじ1
・砂糖: sugar---小さじ2
・みりん: mirin---小さじ1
・塩コショウ: salt & ground black peppercorns---少々
・薄力粉: Plain flour---大さじ5
・パン粉: Breadcrumbs---適量
・サラダオイル: vegetable, sunflower or corn oil---適量

a0124902_6102568.jpga0124902_6104295.jpga0124902_612841.jpga0124902_6124275.jpg

作り方
<粉ふきいも>
1.じゃがいもは皮をむき、1口大の大きさに切ったら水にさらして水気を切っておく
2.鍋に水と塩少々、1.のジャガイモをを入れ、強火にかける。煮立ったら火を弱め、少し歯ごたえが残る程度(20分)にゆでる。
3.水を捨て、ごく弱火にして、鍋をゆすりながら残った水分をとばす
--------------------------------------------------
4.タマネギをみじん切りにする
5.フライパンにサラダオイル適量を熱し、牛ひき肉を色が変わってポロポロになるまで炒めたら4.のタマネギを加え透明になるまで更に炒める。しょうゆ、砂糖、みりんで味を付け、汁気がなくなるまで炒める
6.ボールに1.の粉ふきいも、4.の牛ひき肉とタマネギを入れ、粉ふきいもの粒が少し残る程度に混ぜ合わせ、塩コショウで調味する
--------------------------------------------------
7.冷ましてから(揚げたときに破裂するのを防ぐため)、全体を12等分し、空気を抜きながらそれぞれを小判型に丸める
8.薄力粉と水---大さじ5を合わせておく(つなぎを作る)
9.7.をひとつずつ、7.のつなぎにくぐらせてから、パン粉を押さえるようにしてつける
10.揚げ油を熱して、カラッと揚げる(中身のタネは、そのままでも食べられますので、火の通りを心配する必要はありません)
a0124902_6133348.jpg

[PR]
by mizue_uk | 2009-07-01 06:24
line

ロンドンでのレシピと日々


by mizue_uk
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30