ロンドンで作る美味しいごはんのレシピ

ukfood.exblog.jp ブログトップ

タグ:ベーコン ( 8 ) タグの人気記事

エルサレムアーティチョークとベーコンのスープ

a0124902_6144940.jpg

癖のある根菜とベーコンの組み合わせ、敵の様に作っていますね。

エルサレムアーティチョークはアーティチョークとは無縁、ひまわりの仲間なんだそうです。見た目しょうがみたいだけど、日本人にはやっぱり馴染みが少なく「なんじゃこれ野菜」になっていることと思います。何とも言えないごぼうみたいな根菜特有の風味と甘味。この自然な甘味と塩気の強いベーコンの組み合わせがとっても美味しいスープです

皮をむいた方が色もきれいですし、癖も少なく、ブレンダーでスムースにもしやすいです。因にエルサレムアーティチョーク、食べ過ぎるとオ○ラが出るらしいですヨ(笑)

a0124902_6152950.jpg

材料(4人分)

・エルサレムアーティチョーク: jerusalem artichokes—500g
・タマネギ: medium onion—1個
・ベーコン: streaky bacon—6枚
・無塩バター: un-salted butter—大さじ1
・スープストック: soup stock—600ml(スープストック1個をお湯に溶かしたもの)
・牛乳: semi-skimmed milk—200ml
・塩コショウ: salt & ground black peppercorns—少々


作り方

1.エルサレムアーティチョークは皮を剥き、スライスしたら、水にさらす(アク抜き、変色防止のため)。水が黒っぽければ、透明になるまで水を取りかえ、水気をよく切っておく
2.タマネギはスライス、ベーコンも7~8mmに切っておく
3.厚手の鍋にバターを中火で熱し、タマネギを炒める。続いてエルサレムアーティチョークも約5分程度、少ししんなりするまで炒める
4.スープストックを入れ、沸騰したら弱火にして約20分、柔らかくなるまで蓋をして煮込む
5.煮込んでいる間に、フライパンにオイルをひかずにベーコンをカリカリになるまで炒め、油をキッチンペーパーなどでよく切っておく
6.フードプロセッサーかブレンダーで滑らかにし、牛乳を加える。足りなければ塩を控えめに加えて、器に注ぐ。炒めたベーコンとお好みでコショウを振って、出来上がり

Copyright © 2009~ mizue & co. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓↓↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by mizue_uk | 2011-02-24 06:20 | -野 菜

かぼちゃのグラタン

a0124902_0141929.jpg
見栄えの割には簡単でボリュームあるおかずです。かぼちゃの甘みとベーコンの塩辛さの組み合わせが美味しい。ホワイトソースも簡単ですので、マスターしておくと応用が効いて便利です。美味しいかぼちゃが出回る時期に試して下さい

a0124902_0143746.jpg
材料(4人分)
・かぼちゃ: Kabocha squash---800g
・ベーコン: bacon*---200g
・リーク: leek---1/2本
・バター: unsalted butter---30g
・薄力粉: plain flour---大さじ3
・牛乳: semi-skimmed milk---500ml
・パン粉: bread crumbs---大さじ8
・パルミジャーノレッジャーノ: Parmigiano Reggiano---(すりおろして)大さじ4
・オリーブオイル: olive oil---適量
・塩コショウ: salt & ground black peppercorns---少々
*オーブンを200℃に温めておく

a0124902_0151176.jpga0124902_0153915.jpga0124902_0155788.jpga0124902_0161554.jpga0124902_01632100.jpg
作り方
1.かぼちゃは半分に切り、種をスプーンなどでかきだしたら、ところどころ皮をむく。大きければ半分にし、1cm程度の厚みにスライスする
2.耐熱皿に平たく並べ、400gにつき3~4分程度、少し柔らかくなるまで加熱する(800gの時は2回に分けて下さい)
3.ベーコンは1cm程度の角切りにし、炒める。オーブン皿(銘々でもまとめても)にかぼちゃを並べ、ベーコンを散らす
4.フライパンにバターとリークを入れ、弱めの中火でリークがしんなりする程度まで炒める
5.薄力粉を振り入れ、3分程度馴染ませるように炒めたら、牛乳を少しずつ加え、滑らかで少し緩い目のホワイトソースを作る。都度よく混ぜて、塩コショウで調味する
6.3.の上にまんべんなく覆うように5.のホワイトソースをかけ、パン粉とパルミジャーノも振りかける。最後にきれいな焦げ目がつくように、オリーブオイルを少し回しかける
7.200度に温めたオーブンで表面がきつね色になるまで30分程度、焼いたら出来上がり

Copyright © 2009~ mizue & co. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓↓↓押してもらえると非常に嬉しいです。ありがとうございます↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
[PR]
by mizue_uk | 2009-11-18 00:25

アボカドとベーコンのラップ

a0124902_0435830.jpg
クルリと巻いただけなのに、何故か美味しく楽しいラップ。ハーブ入りやいろんな大きさなどがあり、気に入ったものを見つけるのも楽しみです。アボカドとベーコンはおなじみの組み合わせ。これにフレッシュチリが入るとグンと味わいが出てきます

a0124902_0442270.jpga0124902_0444077.jpg
材料(2人分)
・ベーコン(薄切りタイプ): rindless streaky rashers bacon---3枚
・レタス: lettuce---適量
・トマト: tomatoes---小3個
・アボカド: avocado---1個
・レモン汁: lemon juice---小さじ1
・フレッシュチリ: green chillies---1本
・ラップ: wrap---2枚
・塩コショウ: salt & ground black peppercorns---少々

a0124902_0445753.jpga0124902_0451739.jpg
作り方
1.ベーコンは1cm幅に切り、フライパンでカリカリになるまで炒め、油をキッチンペーパーなどで切っておく
2.レタスは適当にちぎる。トマトは種を除き、スライス。アボカドはスライスし、レモン汁をかけておく
3.チリは種を取り除き、小口に切っておく(種は非常に辛いので取り除いた方が無難。触った後は目などをこすらないよう、気を付けて下さい)
<ラップを温める>
4.フライパンにラップを入れ弱火にかける(オイルは不要)。2枚の場合は重ねて可。片方が温まったら、裏返す
5.温まったラップの中央に1~3までをのせ、塩、コショウで軽く味付けし、巻いて食べる
[PR]
by mizue_uk | 2009-08-04 00:52 | -パ ン

リークとベーコンのチャーハン

a0124902_544480.jpg
洋風の材料で炒めるとピラフの様なチャーハンになります。色がきれいでしょう

a0124902_5503092.jpga0124902_550481.jpg
材料(2人分)
・リーク: leek---1/4本
・ベーコン: bacon---4枚
・卵: egg---1個
・冷やご飯: boiled rice---お茶碗約3杯分(できれば、軽く電子レンジで温めておいて下さい)
・オリーブオイル: olive oil---大さじ1+小さじ1
・中華スープの素: chinese soup stock---小さじ1/2
・塩コショウ: salt & ground black peppercorns---少々

a0124902_552458.jpga0124902_5515393.jpg
作り方
1.リークは粗いみじん切りにする。ベーコンは1cm程度の幅に切っておく
2.中華鍋(もしくは大きなフライパン)を強めの中火にかけ、オイル---大さじ1を熱する。熱くなった中華鍋に溶き卵を流し入れ、箸でふわっと混ぜたら、皿に取っておく
3.中華鍋にオイルを足し、再び熱する。リークとベーコンを入れ、冷やご飯を軽く押さえるようにしてほぐしながら炒める
4.取り出しておいた卵も加えて全体を混ぜ合わせる。中華スープの素、塩、コショウで味を整えたら、出来上がり
[PR]
by mizue_uk | 2009-08-03 05:58

ほうれん草とトマトのドリア

a0124902_21454561.jpg
こういうカロリー多めかな. . .と思う料理は、どうせなら、カロリーと一緒に栄養も摂りたい。ほうれん草をたっぷり加えたら色もきれいだし、トマトの酸味で味のバランスも良くなりました。残りご飯で美味しくできます

a0124902_2146124.jpga0124902_21461618.jpg
材料(2人分)
・ほうれん草: spinach---1/2パック(125g)
・ベーコン(薄切りタイプ): rindless streaky rashers bacon---3枚*
・タマネギ: onion---小1個
・トマト: tomatoes---小3個
・オリーブオイル: olive oil---小さじ1
・牛乳: semi skimmed milk---250ml
・バター: butter---大さじ1
・薄力粉: plain flour---大さじ2
・冷やご飯: boiled rice---ご飯茶碗2杯分
・塩コショウ: salt & ground black peppercorns---少々
・パルミジャーノ・レッジャーノ: parmigiano reggiano---すりおろして大さじ4
・パン粉: dried breadcrumbs---適量

a0124902_21464915.jpga0124902_21471291.jpga0124902_21563099.jpga0124902_21481383.jpg
作り方
1.ほうれん草は、袋の上から竹串などで表裏3カ所程度ずつ穴を空けて、レンジで1分30秒かける。水にさらした後、水気を絞る(大きければ切って下さい)
2.ベーコンは1cm幅に切り、タマネギはみじん切りにする。トマトは種を除き、1cm角に切っておく
3.フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、ベーコンを炒める。タマネギを加え、透明になるまで炒めたら、火を止めてトマトを加える
4.冷やご飯を少し電子レンジで温める(し温めた方が、材料が混ぜやすくなる)
5.ご飯に3.を加え、ほうれん草も合わせたら、ざっと混ぜ、塩、コショウで味を整える。耐熱容器(グラタン皿)にオリーブオイルを少し敷いておき、混ぜたご飯を分ける
<オーブンを220度に温める>
<ホワイトソースを作る>
6.バターと小麦粉を炒め、牛乳で少しずつ伸ばし、滑らかなホワイトソースを作る
7.5.のごはんの上にホワイトソースをかけ、上からパルミジャーノ・レッジャーノとパン粉、オリーブオイル少々をかける。温めたオーブンに入れ、15分程度、焦げ目が付くまで焼く
[PR]
by mizue_uk | 2009-08-01 21:57

ほうれん草とベーコンのパスタ

a0124902_535232.jpg
ほうれん草が入っている . . .と言うだけで、ちゃんと栄養が摂れた気になります。ほうれん草は電子レンジで袋ごと加熱できるので、後でかさばらず、またアクも抜けます。手に入りやすい材料でパッと出来るのも嬉しいパスタ

a0124902_5354139.jpga0124902_536088.jpg
材料(2人分)
・ほうれん草: spinach---1パック(250g)
・ベーコン(薄切りタイプ): rindless streaky rashers bacon---3枚
・シングルクリーム: single cream---100ml
・パルミジャーノ・レッジャーノ: parmigiano reggiano---すりおろして大さじ4
・ロングパスタ: long pasta(spaghetti): 220~250g
・オリーブオイル: olive oil---小さじ2
・塩コショウ: salt & ground black peppercorns---少々

a0124902_5362675.jpga0124902_5364839.jpg
作り方
1.ほうれん草は、袋の上から竹串などで表裏3カ所程度ずつ穴を空けて、レンジで1分30秒(袋に入っていないほうれん草の場合は、軽くゆでて水気を絞ってから、一口大に切って下さい)
<パスタをゆでている間に>
2.ほうれん草を水にさらした後、水気を絞る(大きければ切って下さい)。ベーコンは1cm幅に切る
3.フライパンにオリーブオイルを弱めの中火で熱し、ベーコンを炒める
4.ベーコンがきつね色になったら、シングルクリーム、パルミジャーノ・レッジャーノを加えてひと煮立ちさせる
5.ほうれん草を加えて、軽く混ぜたら、塩で調味し(ベーコンの塩がきつい場合は不要)、パスタがゆで上がるまでごく弱火で温めておく
<パスタがゆで上がったら>
6.皿にパスタを盛り、上から6.のソースをかけ、好みで上からコショウをたっぷり振る
[PR]
by mizue_uk | 2009-07-31 05:43

フレッシュトマトとベーコンのパスタ

a0124902_23315029.jpg
こういうどうってことない材料で、パスタがさっと出来たとき「パスタは偉大だ!」と心底思います。冷凍庫で見つけたベーコンと、冷蔵庫に転がっていたトマトのさっぱり組み合わせが美味しかったので . . .パスタをゆでている間にソースが出来るのも嬉しい

a0124902_2332582.jpga0124902_23321924.jpg
材料(2人分)
・トマト: tomatoes---3個
・ベーコン: bacon---6枚
・ガーリック: garlic---1片
・オリーブオイル: olive oil---大さじ1
・塩コショウ: salt & ground black peppercorns---少々
・ロングパスタ: long pasta(spaghetti): 220~250g

a0124902_23323320.jpga0124902_23324769.jpg
作り方
1.パスタ用のお湯を沸かし、ゆで始める
<パスタをゆでている間に>
2.ガーリックはスライスする。ベーコンは1cm幅に切っておく。トマトはざく切りにする(皮は付いたままで構いません)
3.フライパンを弱火にかけオイルとガーリックを熱する。ガーリックの香ばしい香りがしてきたら、ベーコンを入れ、中火にし、色が変わるまで約3分程度炒める。トマトを加え、2〜3分程度火を通し、塩、コショウで調味する
<パスタがゆであがったら>
4.フライパンにパスタを合わせて、和える
[PR]
by mizue_uk | 2009-07-28 23:39

サヴォイキャベツとベーコンのスープ

a0124902_6171883.jpg
イギリスの野菜と言えばサヴォイキャベツ. . .と誰かがテレビで言ってましたっけ?生ではあまり食べないけど、スープや煮込みにすると、甘みがあってとっても美味しい

a0124902_6173121.jpga0124902_6174683.jpg
材料(4人分)
・サヴォイキャベツ: savoy cabbage---中1/2個
・リーク: leek---小1本
・ベーコン(スモーク、薄切りタイプ): smoked rindless streaky rashers bacon---3~4枚
・ベイリーフ: bay leaf---1枚
・ベジタブルスープ: Vegetable soup stock---キューブ1個を800mlのお湯で溶く
・オリーブオイル: olive oil---大さじ1
・塩コショウ: salt & ground black peppercorns---少々

a0124902_6181141.jpga0124902_6182791.jpg
作り方
1.ベーコンは幅5mmにスライス、リークは縦4等分にして、幅5mmの小口切りにする。サヴォイキャベツは長さ5cm、幅5mmほどの厚めの千切りにしておく
2.厚手の深鍋などにオリーブオイルを中火で熱し、ベーコンを炒める。続いてリーク、サヴォイキャベツを入れる。野菜がしんなりして、かさが減ってくるまで約5分炒め続ける
3.スープ800ccを注ぎベイリーフを加えたら、いったん強火にする。沸騰したら火を弱め、ふたをして煮込む(約20分)
4.最後に塩、コショウで味を整えて出来上がり
[PR]
by mizue_uk | 2009-07-17 06:22
line

ロンドンでのレシピと日々


by mizue_uk
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30