ロンドンで作る美味しいごはんのレシピ

ukfood.exblog.jp ブログトップ

タグ:ズッキーニ ( 8 ) タグの人気記事

ズッキーニのドライカレー

a0124902_1295291.jpg
とりあえずカレーっぽいものが食べたい時に、短時間で出来るドライカレー。ご飯を炊いている時間に出来てしまいます。ガラムマサラは香りの混合スパイスなので、食べる直前に入れましょう

a0124902_130712.jpga0124902_1302049.jpg
材料(4人分)
・ズッキーニ: courgette---3本
・牛、もしくは豚ひき肉: minced beef or pork---500g
・たまねぎ: onion---大1個
・しょうが: ginger---20g
・にんにく: garlic---1片
・サラダオイル: vegetable, corn or sunflower oil---大さじ1
・トマトケチャップ: tomato ketchup---大さじ2
・ウスターソース: worcester sauce---小さじ1
・しょうゆ: soysauce---小さじ2
・塩コショウ: salt & ground black peppercorns---少々
・ガラムマサラ: garam masala---大さじ1
<スパイス類>
・カレーパウダー: curry powder---大さじ2
・クミンシード: cumin seeds---小さじ2
・コリアンダーパウダー: coriander---小さじ1

a0124902_1303217.jpga0124902_1304979.jpga0124902_1311194.jpg
作り方
1.ズッキーニは両端を切り落とし、1cm幅の輪切りに、タマネギは粗みじんにしておく。しょうがとにんにくはみじん切りにする
2.鍋にオイルを中火で熱し、しょうがとにんにくを入れ、良い香りがしてきたらタマネギを入れて炒める
3.透明になる程度に火が通ったら、ひき肉を加え色が変わるまで更に炒め、ズッキーニも加える
4.スパイス類を振り入れ、香りが出るまで2〜3分混ぜ合わせる。水---200mlとトマトケチャップ、スターソース、しょうゆも加えて更に15分程度煮込む
5.最後に塩コショウで味を整え、ガラムマサラを加えて均一にあわせたら、温かいご飯やクスクスにあわせてどうぞ
Copyright © 2009~ mizue & co. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
[PR]
by mizue_uk | 2009-08-25 05:08

ズッキーニ & さやインゲンのパスタ

a0124902_23403892.jpg
残り野菜の有り合わせで作ってみたら、とっても美味しかったので。野菜のグリーンとドライトマトの濃い赤のコントラストがきれい。パスタとさやいんげんを一緒に茹でることが出来るなんて!!やっぱりパスタは「偉大」だと思うのであります

a0124902_234052100.jpga0124902_2341737.jpg
材料(2人分)
・ズッキーニ: courgette---2本
・さやインゲン: french beans---100g
・ドライトマト: sun-dried tomatoes---5~6枚(20~30g)(ぬるま湯で約30分間ほど戻しておいて下さい)
・ガーリック: garlic---1片
・こぶ茶: kelp tea powder---小さじ1(なくても可)
・フィジッリ: fusilli---180~200g
・オリーブオイル: olive oil---大さじ1
・塩&コショウ: salt & freshly ground black peppercorns---少々
・グリーンチリ: green chilli---好みで
・パルミジャーノ・レッジャーノ: Parmigiano reggiano---適量

a0124902_23413185.jpga0124902_23421036.jpg
作り方
1.ズッキーニは1cm程度の幅に輪切りにする。さやインゲンは両端を切り落とし、長さを3等分程度のする
2.ドライトマトは5mm程度の幅に切り、ガーリックは包丁の背でつぶしておく
<パスタをゆで始める>
3.フライパンにオリーブオイルとガーリックを入れ、弱火にかける。香ばしい香りがしてきたら、ズッキーニを入れる。5分くらいして、ズッキーニに軽く焦げ目が付いたら裏返して火を通す
3.パスタがゆで上がる5分前にさやインゲンを加え、一緒にゆでる
<パスタがゆで上がったら>
4.ゆで上がったパスタとさやインゲン、ドライトマトをフライパンに加え、こぶ茶、塩、コショウで味をととのえる。仕上げに、お好みでパルミジャーノ・レッジャーノとグリーンチリをかけて下さい
[PR]
by mizue_uk | 2009-07-28 23:46

キクゴボウ(ブラックサルシフィ)のグラタン

a0124902_23225584.jpg
多分、日本では馴染みがない「キクゴボウ」(西洋ゴボウ)と呼ばれる野菜。アクがとっても強いので、準備がやや面倒かもしれませんが、とっても美味しい。日本のごぼうほど繊維質ではなく、ホワイトアスパラガスに似ているかな

a0124902_23231187.jpga0124902_2323322.jpg
材料(2人分)
・ブラックサルシフィ(キクゴボウ): black salsify---2本(約200g)
・スイートポテト: sweet potato---1本(約150g)(かぼちゃやバターナッツスクワッシュなど甘みのある野菜であれば何でも結構)
・ズッキーニ: courgetto---1本
・牛乳: semi-skimmed milk---300ml
・ホイップクリーム: whipping cream---大さじ3(少量加えると、コクのあるホワイトソースになります。あっさりがお好みであれば、その分の牛乳を増やして下さい)
・無塩バター: unsalted butter---大さじ2
・薄力粉: plain flour---大さじ2
・みそ: miso---大さじ1
・パルミジャーノ・レッジャーノ: Parmigiano reggiano---(すりおろして)大さじ2程度
・パン粉: breadcrumbs---大さじ2程度
・オリーブオイル: Olive oil---適量
・レモン汁、もしくはビネガー: lemon juice or vinegar---適量

a0124902_23242416.jpga0124902_23244045.jpga0124902_23253394.jpga0124902_23255831.jpg
作り方
1.大きめのボールにレモン汁、もしくはビネガーを少量たらしておく。ブラックサルシフィは皮を厚めに剥き、3cm程度の長さに切ったら、用意したボールに浸けてアク抜き、変色しないようにしておく
2.沸騰したお湯に少量のレモン汁、もしくはビネガーを入れ、約5分下湯でする
3.スイートポテトは皮をむき、一口大に、ズッキーニは1cm幅に切っておく
<ホワイトソース>
4.鍋にバターと小麦粉を入れ、弱火にかける。バターが溶けてきたら、木しゃもじなどで炒める(約2、3分)。牛乳を少しずつ加えながら、その都度ひたすら混ぜて、滑らかなホワイトソースを作る。牛乳が全て入ったら、火を止めてみそを溶き入れ、ホイッピングクリームも加える
5.グラタン皿にオリーブオイルを薄く敷き、用意した野菜を並べる。上からまんべんなくホワイトソースをかけ、パルミジャーノレッジャーノ、パン粉も振りかけたら、最後にオリーブオイルをかるくまき散らすようにしてふる
6.220℃(ガスマーク7)に温めておいたオーブンに入れ、表面に焦げ目が付くまで約20分焼いたらできあがり
[PR]
by mizue_uk | 2009-07-25 23:31

ミネストローネ

a0124902_23355538.jpg
ミネストローネにはトマトの入っていないもの、パスタ入りのものなどいろいろですが、ウチでは、バタービーンを入れたトマト味のものに落ち着いています。入っている野菜も好みに応じて変化させてみて下さい

a0124902_23361034.jpga0124902_23363625.jpg
材料(4人分)
・ベーコン(薄切りタイプ): rindless streaky rashers bacon---4枚
・リーク: leek---小1本
・セロリ: celery---1本
・ズッキーニ: courgette---1本
・ニンジン: carrot---小1本
・トマト缶: chopped tomato in natural juice---1(400g)
・バタービーンの缶詰: tin butter beans---1缶(420g)
・アスパラガス: asparagus---5本
・オリーブオイル: olive oil---大さじ1
・ガーリック: garlic---1かけ
・ローリエ: bay leaves---2枚
・野菜スープストック: vegetable soup stock made with 2 cubes---600ml
・塩&コショウ: salt & freshly ground black peppercorns---少々
・パルミジャーノ・レッジャーノ: parmigiano reggiano---大さじ4

a0124902_2336542.jpga0124902_2337999.jpg
作り方
1.ガーリックはみじん切り。ベーコンは1cm幅、リーク、セロリ、ズッキーニ、ニンジンは1cm角の角切りにしておく
2.厚手の深鍋などにオイルを熱し、ガーリックを弱めの中火で炒める。良い香りがして来たら、ベーコンと野菜を炒める
3.全体にオイルが回ったら、スープストック、トマト缶、ローリエ、バタービーンを加え、いったん火を強める。沸騰したら火を弱め、蓋をして煮込む(約30分)
4.煮込んでいる間に、アスパラガスをゆで、長さを3等分程度に切る
5.野菜に火が通ったら、アスパラガスを加え、塩、コショウを加えて味を整える。好みで上からパルミジャーノレッジャーノを振って下さい
[PR]
by mizue_uk | 2009-07-22 23:43

ラタトゥイユ

a0124902_74531.jpg
何もここでレシピなんぞ紹介する必要はないのかもしれませんが、ウチではよく食卓にのぼります。いろんな野菜(カボチャ、インゲンetc. . .)で試して下さい。お肉は入ってなくても野菜同士で、美味しく仕上げてくれます。野菜がたっぷり食べられ、ごはんにもパンにも合うおかず。翌日ゆでたパスタと和えても美味しいです

a0124902_75914.jpga0124902_752251.jpg
材料(4人分)
・ナス: aubergine---1個
・ズッキーニ: courgettes---2本
・タマネギ: onion---1個
・ニンジン: carrot---1本
・ピーマン: pepper---1個(何色でも)
・オリーブ(黒、グリーンどちらでも): black or green olives---10粒
・トマト缶: chopped tomato in natural juice---1(400g)
・アスパラガス: asparagus---5本
・オリーブオイル: olive oil---大さじ2
・ガーリック: garlic---1かけ
・白ワイン: white wine---大さじ2
・ローリエ: bay leaves---2枚
・オレガノ(あれば): oregano---小さじ1/2
・塩コショウ: salt & ground black peppercorns---少々

a0124902_754832.jpga0124902_761958.jpg
作り方
1.なすは縦半分に切り、1cm程度の幅にスライスしたら、水に浸けてアクを抜く。ザルに揚げて水気を切っておく。タマネギは縦に8等分、ズッキーニは1cm程度の幅にスライス。ピーマンは一口大の大きさに、ニンジンは拍子切りにする。
2.深鍋にオリーブオイルを熱し、スライスしたガーリックを中火で炒める
3.香りがしてきたら、野菜を一度に入れ、オイルが回るまでじっくり炒める(約5分)
4.白ワインを入れ、アルコール分をとばす。続いてトマト缶、ローリエ、オレガノ、オリーブを加えたら、火を弱めふたをして煮込む(約30分)
<煮込んでいる間に>
5.アスパラガスをゆで、長さを3等分程度に切る
<野菜に火が通ったら>
6.アスパラガスを加え、塩、コショウを加えて味を整えたら出来上がり
[PR]
by mizue_uk | 2009-07-18 07:13

揚げ出しズッキーニ

a0124902_2291557.jpg
なんとなく、試してみたズッキーニでの揚げ出し。これが結構合うんです。皮を全部剥くところがポイントかな。一応4人分となっていますが、1人2本くらい食べられると思います(ウチでは食べています)

a0124902_2293759.jpga0124902_2295631.jpg

材料(4人分)
・ズッキーニ: courgettes---4本
・片栗粉; potato starch---大さじ3程度
・サラダオイル: vegetable, sunflower or corn oil---適宜(揚げ油)
・ねぎ: spring onion---1本
・しょうが; ginger---適宜
・削り節: dried bonito shavings---適宜
<だし>
・だし汁: soup stock---200ml
・酒: sake---大さじ2
・しょうゆ: soy sauce---大さじ2/3
・みりん: mirin---大さじ1
・塩: salt---小さじ2/3
・片栗粉: potato starch---大さじ1/2

a0124902_2210395.jpga0124902_22105564.jpg

作り方
1.ズッキーニはヘタの部分を残して、皮をぐるりと剥く
2.ねぎは小口切り、しょうがはすりおろしておく
3.片栗粉以外のだしの材料を小鍋に入れ、煮立たせる。軽く沸騰したらいったん火からおろしておく
--------------------------------------------------
4.1.のズッキーニに片栗粉を軽くはたいて、中温で熱したサラダオイルで表面が色づく程度にカリッと揚げる。油を切って、盛り皿にとる
5.再度、だしを一煮立ちさせ、片栗粉---大さじ1/2を水---大さじ1程度で良く溶いたもので、とろみをつける。揚げたズッキーニの上に、だしをかけ、ねぎやしょうが、削り節などをのせて出来上がり
[PR]
by mizue_uk | 2009-06-16 22:14

野菜のグリル

a0124902_2344213.jpg
とにかくある野菜を適当に切って、オリーブオイルをざーっとかけたら、オーブンに入れるだけ。材料は揃うもので作って下さい。沢山ゲストが来る時にも便利なレシピです。カボチャやバタースクアッシュ: butter squashなど甘い野菜を一つ入れるのがポイントかな。残ったらレモンをギュッと絞ってマリネし、冷蔵庫へ。翌日でも美味しくなります

a0124902_2345816.jpga0124902_2352815.jpg

材料(6〜8人分)
・なす: aubergine---1本
・サツマイモ: sweet poteto---1本
・ピーマン: peppers---2個(好きな色で)
・エシャロット、もしくは小タマネギ: shallots or small onions---6個
・ニンジン: carrot---1本
・カリフラワー: cauliflower---1個
・さやいんげん: green (french) beans---100g
・ズッキーニ: courgettes---2本
・アーティチョーク(缶詰): canned artichokes---1缶
・オリーブ: olives---15個
・オリーブオイル: olive oil---大さじ4
・ガーリック: garlic---2片
・ローリエ: bay leaves---3枚
・オレガノ、タイムなど好みのハーブ: oregano, thyme---各大さじ1程度
・塩コショウ: salt & ground black peppercorns---適量
*オーブンを210度に温めておく

作り方
1.なすとサツマイモは大きければ半分にし、1cm幅に切ったら、アク抜きのため水にさらし、ざるにあけておく
2.ピーマンは一口大。エシャロット(小タマネギ)は皮をむき、バラバラになりすぎないように気を付けて、根元を少し切り落とす。人参は拍子切り、カリフラワーは小房に分ける。さやいんげんは上下を切り落とし、長さを半分にする。ズッキーニは1cmの輪切り、アーティチョークは汁気を切って、縦半分にする。オリーブは汁気を切る
3.ガーリックはスライスしておく
--------------------------------------------------
4.オーブントレーにベーキングシートを敷き、切った野菜を敷き詰めたら、上からオリーブオイル、塩・コショウとローリエ、ハーブ類をかける
5.手で全体を良く混ぜ合わせたら、温めたオーブンに約20分程度、軽く焦げ目がついて、野菜に火が通ったら出来上がり
[PR]
by mizue_uk | 2009-06-15 23:18

チキンとズッキーニの香りパン粉焼き

a0124902_171311.jpg
ちょっとご馳走風に見えますが、これと言って難しい料理ではないと思います。下準備さえしておけば、後はオーブンで焼くだけ。一皿でお肉と野菜が両方摂れますし、チキンのスープを吸ったズッキーニが美味しいです

a0124902_17295.jpg

材料(2人分)
・ズッキーニ: courgettes---2本
・チキンもも肉: chicken thigh---2枚
・オリーブオイル: olive oil---大さじ3強
・白ワイン: white wine---大さじ1
・塩コショウ: salt & ground black peppercorns---少々
・(あれば)ローズマリー: rosemary---2枝
<香りパン粉>
・パン粉: breadcrumbs---大さじ4
・ガーリック: garlic---1片
・フラットパセリ: flat parsley---(粗みじんにして)大さじ2
・ドライオレガノ: dried oregano----小さじ1(タイムや他のハーブを代用しても可)
・パルミジャーノ・レッジャーノ: Parmigiano reggiano---(すりおろして)大さじ2
・ドライチリの輪切り、またはみじん切り---好みで少々
*オーブンを200度に温めておく

a0124902_181100.jpga0124902_183429.jpg

作り方
1.チキンは骨を取り除き、皮目にフォークで穴を空け、ワインとオリーブオイル---大さじ1、塩コショウで軽くマリネしておく
2.ズッキーニは両端を切り落とし、縦に4つにスライスする
3.ガーリックはみじん切りにし、その他の<香りパン粉>の材料を合わせておく
--------------------------------------------------
4.銘々のオーブン皿にオリーブオイル少々を敷き、ズッキーニを並べ、一度裏返して、表面にオイルをコーティングしておく(焼き色が付きやすくなります)
5.ズッキーニの上にマリネしたチキンをのせ、香りパン粉と塩少々をまんべんなく振りかけたら、ローズマリーを置いて、上からオリーブオイルを回しかける(1人あたり大さじ1くらい)
6.温めておいたオーブンに入れ、約20〜30分、チキンに火が通り、表面にこんがり焼き色が付いたら出来上がり
[PR]
by mizue_uk | 2009-06-11 04:33
line

ロンドンでのレシピと日々


by mizue_uk
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31