ロンドンで作る美味しいごはんのレシピ

ukfood.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ブログ引越します


いつもこちらにお越し下さってありがとうございます。
おかげさまで毎日沢山の方に来て頂いて、本当に嬉しく思っております。

レシピなど、より検索しやすく、また見やすくする為に、ブログを下記のところへ引越することにしました。
http://mizue20.wordpress.com/
このエキサイトブログはしばらくこのままですが、今後新しいレシピなどはこちらへアップしてゆく予定です。新ブログでは日英の表記のレシピを掲載するつもりです。日本語でのコメントは問題なく出来ますので、また時々コメント下さいね。

今後とも変わらず、引き続きどうぞよろしくお願い致します。ペコリ!!

尚、「イギリス情報」などのランキングには引き続き参加してゆきますので、重ねてよろしくお願い致します。皆様のお陰で本日ランキングが7位になっていますね。ありがとうございます。

このエキサイトブログ、エキスポート(データを他ブログに移送)する手段がないので、都度コピペすると言う、誠にアナログな方法で過去のレシピをアップすることになります。毎日それはそれは地味にやって行きますので、しばらくお待ち下さい。

最後になりましたが、リンクを貼らせて頂いている方はそのまま新ブログに貼らせて頂いております。本当にお手数ではあるのですが、そちらのリンクのアドレス変更をお願い致します。お手間かけてすみません . . .今後とも変わらぬお付き合いをお願い致します。


金澤みずえ



Copyright © 2009~ mizue & co. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓↓↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

[PR]
by mizue_uk | 2010-01-30 01:23

おにぎり

昨日、料理の取材に来られたカメラマン兼編集長。

「この白飯、そのまま『おにぎり』にしてもらえますか?」

全ての料理撮影が終わり、試食タイムの席でのこと。白飯を一口箸をつけられただけでお腹いっぱいの様子。

試食と言っても一度に6品、結構ボリュームのあるものを食べるので、白飯なしでもかなり満腹になる。しかも昼食抜きで、ガーーーッと料理を作って写真を撮影するので、試食の時間は午後4時。空腹感も麻痺してあまり食べられるものじゃない。

人様にご馳走することはしょっちゅう、残ったおかずを持ち帰る方は多いのだけれど(それはそれで作った方は嬉しい)、こんなオファーは初めて。

「一口箸つけちゃったから、勿体ないでしょ?これ、多分捨てちゃうと思うし」と。

うーん、いいっ!!

食べ物を捨てる時、罪悪感を感じるのは私だけではないはず。「世界じゅうのどこかで今日も、今も、食べ物や水に困っている人達が沢山居るというのに !」「これ捨てちゃうの?このお米、お百姓さんが毎日世話してくれて実ったのよ〜」と1人でブツブツ言いながら、残飯処理するのはとっても辛い。

多分、ご本人は私がここまでいい気分になるとは思ってもみないとは思うのですが。「食」に毎日関わり合っているから、尚更そう思うのです。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

[PR]
by mizue_uk | 2010-01-30 00:42 | 日々 . . .

小豆の寒天よせ&黒みつシロップ

a0124902_631392.jpg
ゆで小豆の缶詰を使うと、簡単に和菓子が出来ます
さすがに大納言小豆の様に、豆自体の味が良い、とは言えないので、甘さを控えた寒天で寄せて、黒みつの甘さで食べるデザートにしました。夏のお菓子っぽいですけれど . . .


a0124902_6315673.jpg

材料(6人分)

・小豆缶: tin of aduki beans---1缶(400g)
・粉寒天: agar flakes---1袋(4g)(日本食材店のほか、大手スーパーで入手可)
・グラニュー糖: granulated sugar---100g
<黒みつ>
・ダークブラウンマスカバドシュガー: dark brown muscovado sugar---100g


作り方

1.小豆缶はざるにあけ、水気を切って、熱湯を回しかける水気をしっかり切ること(缶詰特有の匂いと濁りが抜けます)
2.鍋に水---300mlと粉寒天を入れ、中火にかける煮立ったら、火を少し弱くして、更に2〜3分煮詰めて、火から下ろすグラニュー糖を加えて溶かす
3.1.の小豆を入れ、水---300mlを足す
4.鍋よりひと回り大きなボールに冷水を入れる。その中に鍋を浸け、かき混ぜながら、トロリとするまで冷やす(小豆が沈まないようにするため)周囲から固まってきますので、泡立たないように、絶えずかき混ぜて下さい器に入れて、冷蔵庫で固める
5.<黒みつ>少し大きめの耐熱ボールに、砂糖と同量の水を入れる電子レンジに1分かけ、取り出してよく混ぜる更に1分を2回かけたら黒みつの出来上がり冷やしておく
6.寒天が冷やし固まったら(1時間程度で固まります)、黒みつをたっぷりかけてどうぞ

Copyright © 2009~ mizue & co. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓↓↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

[PR]
by mizue_uk | 2010-01-29 06:35 | -デザート

ラーメン

a0124902_7293131.jpg

皆から「早くレシピ載せてーー」と催促来ていました、遅くなってゴメンナサイ。チャーシューを使った「ザ・ラーメン」です。しょうゆ卵もたまらなく美味しい。
銘柄指定はなるべく避けたいのだけれど、スーパーW○itroseの乾麺がイケルのです、そしてスープはウェイパァー。日本から指定して送ってもらう唯一のものかもしれません。インスタントか自家製なのか、少々後ろめたくもあるのですが . . .このチャーシューのお陰で立派な自家製ラーメンと言う事にしておいて下さい。
「ラーメン一丁お待ちどうさま」でした


a0124902_7304611.jpg

材料(2人分)

<しょうゆ卵---5個分*できれば前日に漬けておく>
・卵: eggs---5個(茹でる1時間ほど前に冷蔵庫から出しておく)
・しょうゆ: soysauce---大さじ5
・オイスターソース: oyster sauce---大さじ1
・酒: sake---大さじ3
・砂糖: sugar---小さじ1

・乾燥麺: medium egg noodles---2玉
・チャーシュー: Chinese Roasted Pork---約200〜300g+たれ---大さじ2程度
・もやし: bean sprouts---2つかみ
・サラダオイル: vegetable, sunflower or corn oil---小さじ1
・ねぎ: spring onion---1本
・中華スープの素: powder / paste of chinese soup stock---小さじ2
・しょうゆ: soysauce---小さじ1
・酒: sake---大さじ1
・塩: salt---少々


作り方

<しょうゆ卵を作る>
1.卵と塩少々(分量外)を鍋に入れ、卵が十分浸かる程度の熱湯を回しかけ、中火にかける
2.約13分ほど茹でて、ゆで卵を作ったら、すぐに冷水に取り水の中で殻をむく(剥きやすいので)
3.口が開閉できるポリ袋(ジップロック)に、しょうゆ、オイスターソース、酒、砂糖を合わせ、その中にゆで卵を漬けて冷蔵庫に入れる。更にタッパーなどで受けておくと、万が一袋が破れた時に安心。*残ったしょうゆ卵はそのまま食べても、野菜炒めの上にのせても美味しい。茹でてから3日じゅうには食べきって下さい

4.チャーシューは薄くスライス、ネギは小口切り、上記で作ったしょうゆ卵は半分に切っておく
5.フライパンにサラダオイルを入れを中火で熱し、もやしを3分程度歯ごたえが残る程度に炒める
6.大きめの鍋にたっぷりのお湯を沸かし、乾燥麺を約3〜4分、好みの固さに茹でる
7.麺をゆでている間にスープを作る。鍋に熱湯700ml、中華スープの素、しょうゆ、酒を入れ、塩で調味する
8.器にスープを注ぎ、ゆで上がった麺の上にもやしとしょうゆ卵、チャーシュー、ネギを盛りつける。更に上からチャーシューのたれをかける。好みでコショウをふってどうぞ。

Copyright © 2009~ mizue & co. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓↓↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

[PR]
by mizue_uk | 2010-01-25 08:13

2010年1月22日(金)料理教室

a0124902_2124511.jpg
メニューは「おすし」
・巻き寿司&裏巻き
・パースニップのかき揚げ
・小豆寒天寄せ、黒蜜シロップ
でした
a0124902_2133383.jpga0124902_21331614.jpg
子供たちも皆、お寿司大好きなんですねぇ。気が付いたら、予定の量を上回るご飯を炊いていました 笑。
お腹の空いた子供たちに静かにしてもらおうと、端っことかあげているうち、「もぅいいや、オトナもつまんじゃえーー」と言う事で、いつもより更にいい加減カジュアルな料理教室となりました。

ココで宣伝する間もなく、今回の料理教室満席なっておりました。本当にありがとうございます。そして今回、来られなかった方、本当にゴメンナサイ。次回是非お逢いしましょう。また次回楽しみにしています


Copyright © 2009~ mizue & co. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓↓↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

[PR]
by mizue_uk | 2010-01-23 21:37

(季節外れでゴメンナサイ)シュトーレン

a0124902_19583913.jpg
タイミングを逃した、もイイトコ。
ドイツの方、キリスト教の方には本当に申し訳ないのですが、今頃シュトーレンをのせてしまいます。
そもそも、年末の休みに作ろうと材料を買っていたのに、時間が取れずこんなことになってしまった、という言い訳です。で、年始に作ったら、簡単で本当に美味しかったのです。
天板に手でラフにのばしていって、シートごと二つに折ったら、良い形になります。本来はイーストを使うようですが、普通のパンほどちゃんと膨らむ必要はなさそうですし、ベーキングパウダーでいい感じに出来上がります。時間も短縮出来ますね。
実際ドイツのシュトーレンはマジパンがドドーン!と真ん中に入っていて、ちょっとヘビー。ドライフルーツも自分で好みのものを入れられるので、好きな味に仕上がります。今年のクリスマス(笑)に是非お試し下さい


a0124902_19585531.jpg
材料(天板1枚分)
・薄力粉: plain flour---150g
・アーモンドパウダー: ground almonds---150g
・ベーキングパウダー: baking powder---小さじ1
・グラニュー糖: granulated sugar---70g
・無塩バター: un-salted butter---50g
・レーズン: raisins---150g
・オレンジピール: orange peel---70g
・くるみ: walnuts---70g
・ラム酒: dark rum---大さじ1
・卵: egg---1個
・牛乳: sami-skimmed milk---大さじ3
・アイシングシュガー: icing sugar---適量
*焼くまでにオーブンを160度に温めておく

a0124902_1959308.jpga0124902_19594463.jpga0124902_200491.jpga0124902_2001821.jpga0124902_2003241.jpga0124902_2004673.jpg
作り方
1.小さなボールにレーズンを入れ、熱湯をかける。約3分置いてから水気を良く切り、ラム酒をふりかけておく(表面の余分な油分や汚れが取り除けます)
2.くるみは粗く刻み、オレンジビールも大きなものであれば、刻んでおきます
3.大きなボールに薄力粉をふるって入れ、アーモンドパウダー、ベーキングパウダー、グラニュー糖と混ぜておく。冷たいバターを加え、手で揉み込むようにしてサラサラの状態にする(スコーンを作る要領で)
4.レーズン、オレンジピール、くるみを混ぜ、卵と牛乳をよく溶いたものを加え、手で一つにまとめる
5.天板にオーブンシート: parchment baking sheetsを敷いて、4.の生地を角丸の長方形にのばす。6.シートごと少しずらして二つに折り、少し押さえる
7.温めたオーブンで約40分焼く。冷めてから、アイシングシュガーをたっぷり振りかける。薄く切ってどうぞ
--------------------------------------------------
*シュトレン(独: Stollen)は、ドイツのアドヴェントになくてはならない菓子。一般的にシュトーレンと呼ばれるが、綴りの上からも伸ばさないシュトレンがドイツ語での一般的な発音。発音はシュトーレ、シュトーレン、シュトレン、シュトレーンと色々あり、日本で普及したシュトーレンは高地ドイツ語由来。
ブランデーなどに浸けておいたドライフルーツを、たっぷりのバターと一緒に練りこんで焼いた細長いパンである。普通のパンと違ってかなり重くて日持ちがする。パンというよりはお菓子、ケーキとして食べられる。自宅で作るほか、クリスマス・マーケットで買う事も多い。
シュトレンという名前は「坑道」を意味し、トンネルのような格好をしているためについた。粉砂糖をたっぷりまぶしてあり、これが幼子イエスを産着で包んでいるというふうに見たてられているらしい。
クリスマスを待つ4週間の期間であるアドヴェントの各週末に、イエス・キリストの生誕の日が近づいてくるというお祝いをする。その際、身内や身近な友人とささやかにティーパーティをし、シュトレンを薄く切って賞味する。ドイツではクリスマスと言えばケーキではなく、シュトレンであると言えるほど、一般的である。by wiki


Copyright © 2009~ mizue & co. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓↓↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
[PR]
by mizue_uk | 2010-01-15 20:36 | -パ ン

'People are slowly dying'

Haitiの地震 . . .
怖い表現、ぐさっときてしまった。

地震自体は自然現象だから、誰も止められない、にしても。
物資が届けらないとは!

理由は、空港や道路が使えられない程ダメージを受けているほか、物資を届けるトラックがハイジャックされたりしているので、届ける側も危険性が高いから、などなど。こういう時にいつも言われるUNや赤十字のオーガナイズもうまく行ってないんでしょうか。

たかだか
3分半のビデオ、観ようと思ったけど、なかなか最後まで観られない(涙)

たかだか
雪が降っただの、ボイラーが壊れただの程度で、ガタガタ言う私ってどうよ。

視点を変えて . . .
ニュースを伝えてくれる報道関係の人達の仕事って、過酷、精神的に壊れてしまわないか、大変な職業、敬。

Copyright © 2009~ mizue & co. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓↓↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

[PR]
by mizue_uk | 2010-01-15 19:37 | 日々 . . .

チャーシュー

a0124902_6473883.jpg
中国の香りがいっぱいのチャーシュー。この場合のバラ肉は「幸せな豚」ほど上等でなくっても構いませんが、できればスーパーの肉カウンターで買ったもので作ってみて下さい(予めパックされているものよりもきっと!!美味しいはず)
黒い色が美味しそうに見える食べ物ってあるものですね。
この濃い口醤油は中国の醤油。ドロリとしているのですが、色ほどは辛くなく、迫力が出るもんだなぁーと思います。なければ普段使いのお醤油で構いません。
そしてそして、これはそのまま薄く切って食べるよりは、ラーメンに合うのです!!ラーメンの為だけに、このチャーシュー
『つくれます』
ちょっと甘い香りいっぱいのチャーシューが、塩辛いラーメンにとてもよく合うのです。材料さえ揃えば、調味料に漬け込んでオーブンで焼くだけ。残ったら冷凍も出来ます。
あ、ラーメンのレシピ、ちょっと待ってください . . .


a0124902_647558.jpga0124902_6481673.jpg
a0124902_6565686.jpga0124902_6484713.jpg
材料(6~8人分)
・豚バラ肉: pork belly---1kg
<調味料>
・濃口醤油(中国産): chinese dark soy sauce---70ml
・紹興酒: shaoxing cooking wine---50ml
・ハチミツ: honey---大さじ1
・しょうが: ginger---20g
・にんにく: garlic---2かけ
・八角(スターアニス): star anise---1個
・花椒: Szechuan pepper---小さじ1


a0124902_649224.jpga0124902_6491682.jpga0124902_6492917.jpg
作り方
1.しょうがはスライス、にんにくは包丁の背などでたたきつぶす。花椒も(あればすりこぎなどで)粗くつぶしておく。豚バラ肉の外側、固い皮が苦手な場合は削ぎ取って下さい
2.調味料全てを混ぜ合わせ、豚バラ肉に1晩漬けておく。途中で上下ひっくり返すこと
*オーブンを200度に温め、トレーにオーブンシート: baking parchment paperを敷いておく
3.温まったオーブンで約30分、中に火が通るまで焼く。
4.焼いている間に、調味料をいったん沸騰させて(殺菌のため)から、冷ましておく。火が通った肉を調味料に漬け、蓋かラップをしておく(しっとり仕上がります)。ここで、放っておくと熱が蒸発してぱさぱさの固いチャーシューになってしまいます
5.あら熱が取れたら薄く切り分けてどうぞ。調味料はつけだれとして使って下さい

Copyright © 2009~ mizue & co. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓↓↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

[PR]
by mizue_uk | 2010-01-15 07:30

2010年1月14日(木)

a0124902_573735.jpga0124902_575359.jpg

「お寿司」
-巻き寿司&裏巻き
-パースニップのかき揚げ
-小豆の寒天よせ

ここ数日の雪で、実は今日の教室どうしようか . . .と気弱になっていたところでした。が、お子様も皆さんも元気にいらして下さいました。
途中、お腹の空いた子供たちが待ちきれずにお寿司の具や端っこを食べたり、素揚げしたパースニップが思わぬ美味しさで、先に皆でつまみ食いしてしまったり 笑。

そろそろお開きムードな頃に、外出していた界が帰って来ると、また盛り上がって、子供たちは大はしゃぎ。最後の方は家じゅう走り回って、ナーサリー化。午前中から夕方まで丸一日の料理教室(料理は2〜3時間で終了なんですけどね)、となりました。
当初は、界が昼寝なしだと持たなかったので、可哀想だったり、他の子供たちも昼寝が必要な子供が居たりして、どうすればよいやら . . .と戸惑っていましたが、それにもなんとか慣れてきました。
こうやって、「料理」を中心にして、皆が楽しくリラックスできる空間とか時間を創りたかったので、本望です . . .ヘンな料理教室なんだけど、長居、大歓迎なのです。
皆さん、本日もどうもありがとうございました。ちゃーんと巻き寿司、復習して下さいね。

Copyright © 2009~ mizue & co. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓↓↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

[PR]
by mizue_uk | 2010-01-15 05:30

ラーメン食べたいな

a0124902_814295.jpg
年末年始に中華チャーシューを作って、それをラーメンにしました。
そのまま食べても美味しかったチャーシューですが、これがまたラーメンにすると、本当にンマイ!!ラーメンの塩気と、チャーシューの甘さ加減が絶妙だったのでした。(レシピは追って紹介しますね)

そんなことがあって、いつか友人達にラーメンをご馳走しよう!と企んでいました。とりあえず、近所の日本人友人達に、↑↑こんな写真付きでメールを出したら「喜んで!!」と皆からの即答が。
皆年末年始のご馳走やら何やらで、ラーメン恋しくなったのでしょう。タイミングも良かったみたい。

そして今日、小雪の散らつくなか「ラーメンデー」となりました。皆親子連れの4組を招待。ウチも入れると5組の家族。やや満杯気味なのですが、子供たちも楽しくはしゃぎ、それはそれは楽しい日曜日となりました。雪で外出を控えがちの子供たちにとっても楽しい1日になったようです。
a0124902_7565524.jpga0124902_7571122.jpg
そしてクライマックスはでかプッチンプリン。日本に住むKちゃんがわざわざ送ってくれたもの。使った牛乳1リットル!!!型の中にシロップも入っていて、プリンミックスの要領で自分で作るのですが、皆の前に出すと「おおおおおーーーっ、何それ!!??」と歓声が。ウケましたね、懐かしいコンビにの味がしました。

子供たちも散々遊び疲れて、眠くなる頃にお開きとなったのでした。雪雪雪で外は寒かったのですが、家の中は本当に温かい暖かいと思いました。寒いなか、皆わざわざ来てくれて、本当にアリガトウ。そう、お子様2人のうち1人が熱が出てしまった、けどラーメン食べたいから . . .と、オトーさんとオカーさんが交代で来てくれたトコロもありましたね。可笑しい&嬉しい。
プッチンプリンを送ってくれたKちゃんにもアリガトウ。

Copyright © 2009~ mizue & co. All rights reserved. 無断複写・転用を固く禁ず
↓↓↓1日1クリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

[PR]
by mizue_uk | 2010-01-11 08:21 | 日々 . . .
line

ロンドンでのレシピと日々


by mizue_uk
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31