ロンドンで作る美味しいごはんのレシピ

ukfood.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 07月 ( 82 )   > この月の画像一覧

焼きそば

a0124902_6484549.jpg
ウチで「焼きそば」と言えば、ソース焼きそばではなくコレです。冷蔵庫のお掃除を兼ねて、半端野菜とお肉のかけらは何でも入れてしまいます。豚ひき肉の代わりにチキンやエビ(冷凍でも)などでも美味しく出来ます。野菜も上記のものでなくても、あるもので揃えて下さい。麺はスーパーなどで手に入りやすい中華乾麺で

a0124902_649072.jpga0124902_6491660.jpg
材料(2人分)
・豚ひき肉: minced pork---120g(約1/4パック)
・タマネギ: onion---小1個
・ニンジン: carrot---小1本
・もやし: bean sprouts---1つかみ
・さやえんどう: trimmed mange tout peas---適量
・ねぎ: spring onions---3本
・ガーリック: garlic---1片
・グリーンチリ: green chillie---好みで1本
・中華乾燥麺: medium Egg Noodles---2玉
・ごま油: sesame oil---大さじ2
<調味料>
・しょうゆ: soy sauce---小さじ1
・オイスターソース: oyster sauce---小さじ1
・中華スープの素: chinese soup stock powder---小さじ1
・塩コショウ: salt & ground black peppercorns---少々

a0124902_6493929.jpga0124902_6495375.jpg
作り方
1.タマネギは幅7mmほどのスライス、ニンジンは太めの千切り、さやえんどうとねぎは斜めに切っておく
2.ガーリックはスライス、グリーンチリは種を取って小口切り
3.中華乾燥麺をゆでる(約4分)。ゆで上がったら、くっ付かないようにごま油をまぶしておく
4.中華鍋、もしくはフライパンにサラダオイルを中火で熱し、2.のガーリックを入れる。香りがしてきたら、豚ひき肉を入れる
5.ひき肉の色が変わったら、野菜を入れて更に炒める。野菜に火が通ったら、ゆでた中華麺を入れてほぐしながら更に炒める
6.全体が混ぜ合わさったら、調味料を入れ、塩とコショウで味を整え、食べる時に好みでグリーンチリをかけてどうぞ. . .(他の野菜と一緒に火を通すと辛みがなくなり、ただのピーマンに. . .但し、時々、とても辛いこともありますので気を付けて)
[PR]
by mizue_uk | 2009-07-31 06:56

ほうれん草とベーコンのパスタ

a0124902_535232.jpg
ほうれん草が入っている . . .と言うだけで、ちゃんと栄養が摂れた気になります。ほうれん草は電子レンジで袋ごと加熱できるので、後でかさばらず、またアクも抜けます。手に入りやすい材料でパッと出来るのも嬉しいパスタ

a0124902_5354139.jpga0124902_536088.jpg
材料(2人分)
・ほうれん草: spinach---1パック(250g)
・ベーコン(薄切りタイプ): rindless streaky rashers bacon---3枚
・シングルクリーム: single cream---100ml
・パルミジャーノ・レッジャーノ: parmigiano reggiano---すりおろして大さじ4
・ロングパスタ: long pasta(spaghetti): 220~250g
・オリーブオイル: olive oil---小さじ2
・塩コショウ: salt & ground black peppercorns---少々

a0124902_5362675.jpga0124902_5364839.jpg
作り方
1.ほうれん草は、袋の上から竹串などで表裏3カ所程度ずつ穴を空けて、レンジで1分30秒(袋に入っていないほうれん草の場合は、軽くゆでて水気を絞ってから、一口大に切って下さい)
<パスタをゆでている間に>
2.ほうれん草を水にさらした後、水気を絞る(大きければ切って下さい)。ベーコンは1cm幅に切る
3.フライパンにオリーブオイルを弱めの中火で熱し、ベーコンを炒める
4.ベーコンがきつね色になったら、シングルクリーム、パルミジャーノ・レッジャーノを加えてひと煮立ちさせる
5.ほうれん草を加えて、軽く混ぜたら、塩で調味し(ベーコンの塩がきつい場合は不要)、パスタがゆで上がるまでごく弱火で温めておく
<パスタがゆで上がったら>
6.皿にパスタを盛り、上から6.のソースをかけ、好みで上からコショウをたっぷり振る
[PR]
by mizue_uk | 2009-07-31 05:43

ラザーニャ

a0124902_5495885.jpg
作り置き、冷凍のミートソースがあれば、まな板も使わずに立派なラザーニャが出来ます。ラザーニャは茹でずにそのままソースをかけてしばらく置いた後、オーブンに入れれば良いので、本当に手間いらずでご馳走の出来上がりです

a0124902_5501545.jpg
材料(2人分)
ミートソース: bolognese sauce---2人分
・ラザーニャ: lasagne---3枚
・チーズ(モッツァレッラなど好みのもの): cheese(Mozzarella)---100g
・ホイップクリーム: whipping cream---150ml
・パルミジャーノ・レッジャーノ: parmigiano reggiano---大さじ3程度
・パン粉: breadcrumbs---大さじ3程度
・オリーブオイル: olive oil---適量

a0124902_5503865.jpga0124902_5505210.jpga0124902_551798.jpga0124902_5512410.jpg
作り方
1.耐熱のグラタン皿などに、オリーブオイル少々を塗る
2.ミートソースの1/4量をまず底に敷き、次にラザーニャ、これを3回繰り返し、最後にミートソースをのせる
3.好みのチーズを振り、ラザーニャの表面を覆うようにしてホイップクリームを上からかける
そのまま20~30分置いておく(ラザーニャが水分を吸って、オーブンで焼いた時にちょうど良い固さに仕上がります)
<オーブンを180℃(ガスマーク4)に温める>
4.上にパルミジャーノ・レッジャーノのすりおろしたもの、パン粉も振り、オリーブオイル少々を回す。温まったオーブンで30~35分程度、表面がこんがりきつね色になるまで焼く
[PR]
by mizue_uk | 2009-07-30 05:56

スパゲッティ・ボロネーゼ

a0124902_5404114.jpg
まとめて作って冷凍しておくと便利。ナスや豆腐、ポテトのグラタン、ドリアなどに展開出来るし、残り少なくなったら野菜を炒めてソースを絡めると立派なご馳走に。野菜が沢山入っているので、これ1品でも栄養的なバランスは悪くないと思います

a0124902_5405623.jpga0124902_5411255.jpg
材料(4人分)
・ビーフミンチ(脂肪分10%細挽): lean ground beef (typically 10% fat)---1パック(0.5kg)
・タマネギ: onion---中1個
・ニンジン: carrot---中1本
・セロリ: green celery---1本
・ガーリック: garlic---1かけ
・赤ワイン: red wine---100ml
・トマト缶(プレーン): chopped tomato in natural juice---1.5缶(600g)
・ローリエ: bay leaves---2~3枚
・ナツメグ: nutmeg---少々
・固形スープ: soup stock cube---1個
・塩コショウ: salt & ground black peppercorns---少々
・オリーブオイル: olive oil---小さじ1
--------------------------------------------------
・お好みのパスタ: pasta---400~500g
・すりおろしたパルミジャーノ・レッジャーノ: parmigiano reggiano---適量

a0124902_5413676.jpga0124902_5415115.jpga0124902_542640.jpg
作り方
1.タマネギ、ニンジン、セロリは3mm角程度のみじん切りにする。ガーリックもみじん切りにしておく
2.厚手の深鍋などにオリーブオイルを中火で熱し、2.のガーリックを炒める
3.ビーフミンチを入れ、約10分間ポロポロの状態になるまで煎りつけるようにして炒める(お肉のうまみがギュッっと凝縮されるまで、気長に炒めて下さい)
4.タマネギ、ニンジン、セロリを入れ、更に炒める。全体に混ぜ合わさったら、赤ワインを入れ、アルコール分を飛ばす
5.トマト缶、ローリエ、ナツメグ、スープ、塩、コショウを入れ、煮立ったら火を弱くして、30分以上煮込む。最後に塩加減を見て出来上がり
6.ゆでたてのパスタ(写真はフィットチーネ)にたっぷりかけてどうぞ
[PR]
by mizue_uk | 2009-07-30 05:48

ツナとタマネギのパスタ

a0124902_531243.jpg
タマネギ1つだけがゴロンと . . .棚を見たらツナ缶を発見!!こんなわびしい材料しかなくっても、立派にご飯は出来るもんです。ちょっと焦げたくらいの甘いタマネギが美味しい

a0124902_5311891.jpga0124902_5314132.jpg
材料(2人分)
・ツナ缶(オイル漬け): tin tuna in oil---1缶(200g)
・タマネギ: onion---1個
・オリーブオイル: olive oil---大さじ1
・ガーリック: garlic---1かけ
・ショートパスタ(フィジッリなど): fusilli---220~250g
・塩コショウ: salt & ground black peppercorns---少々

a0124902_5315629.jpga0124902_5321059.jpg
作り方
1.タマネギは縦半分に切ったら、繊維に沿って1cm程度の幅にスライス。ガーリックもスライスする
2.フライパンにオリーブオイルとガーリックを入れ、弱火にかける
<パスタをゆで始める>
<パスタをゆでている間に>
3.ガーリックの香りがしてきて色付いてきたら、中火にし、1.のタマネギを入れ、焦げ目が付くまで炒める(8、9分)
4.汁気を切ったツナ缶を加えてほぐし、ざっと炒める
<パスタがゆであがったら>
5.4.のフライパンにゆでたてのパスタを入れ、和える。塩、コショウで味をととのえて出来上がり
[PR]
by mizue_uk | 2009-07-30 05:37

パンチュー

界のしゃべりが益々面白くなってきました。ただ今2歳半になろうかという年齢。日本語もスッチャカメッチャカで、それに英語が合わさるから、とんでもない単語や文章を作り出す始末。

親も仰天、が、納得したのは裸足のことを「黄色い足」。どうしても裸足になりたかったけど、まだ自分では靴下が脱げなかった頃、「界、黄色い足するぅー」と。自分の肌が黄色いからでしょうねぇ。

相変わらずお父さんは「くんぱ」お母さんは「くんた」だけど、先日公園で誰かが「マミィー」と呼んでいるのを聞いて、その日だけふざけて「マミィー」だった。が、翌日からはまた「くんた」に戻ってた、こりゃあかんわ。

親が「界、○○しよか〜」と言うのをずーっと聞いていて、最近は何でも「しよか〜」に。「ご飯しよか〜」に「お昼ねしよか〜」(誰が決めるねん!?)散歩の途中で歩き疲れた頃「ちょっとだけ抱っこしよか〜」と言われた。可笑しいやら可愛いやらで、抱っこせん訳にはいかんでしょ。

そして今日おもちゃを渡しながら「パンチュー」と繰り返す。こっちへ一つ持って来ては「パンチュー」あっちへ持って行っては「パンチュー」。「くんた、パンチューする?」「???」どうやら「Thank you」のことらしい。やっぱりバイリンへの道は遠いとみた。
[PR]
by mizue_uk | 2009-07-30 05:29 | 日々 . . .

冷やし中華風パスタ

a0124902_23272198.jpg
辛めのたれが美味しい冷やし中華。そう言えば、これはもともと「中華麺」で作るものだっけ. . .というくらい、ウチでは、ずーっと細いパスタを使っています。材料は全部揃わなくても大丈夫。要は雰囲気。あれば、きくらげやエビ、ワカメなども合わせてみて

a0124902_2327371.jpga0124902_23281276.jpg
材料(2人分)
・チキン胸肉: chicken breast fillets---1つ(約120~150g)ハムでも可
・キュウリ: cucumber---中1/2本
・卵: eggs---中2個
・かにかま: seafood sticks---4本
・もやし: bean sprouts---2つかみ程度
・バーミセリパスタ: vermicelli---180g
・酒: sake---小さじ1
・塩: salt---ひとつまみ
・みりん: mirin---小さじ1/2
・ごま油: sesame oil---大さじ1
<調味料>
・ショウガ: ginger---約30g
・中華スープの素: chinese soup stockー小さじ1
・しょうゆ:soy sauce---大さじ3.5
・すりごま: ground sesame seeds---大さじ3
・ごま油: sesame oil---大さじ2
・ホワイトビネガー: white wine vinegar---大さじ2
・豆板醤: chili bean sauce(toban djan)---小さじ1>

a0124902_2328303.jpga0124902_23284546.jpg
作り方
1.チキン胸肉は沸騰したお湯に酒少々を入れてゆでる。ゆで上がったら、そのままお湯につけて冷ましておく(お湯からすぐにあげてしまうとパサパサになります)
2.卵に塩とみりんを加え、薄焼き卵にし、細く切っておく
3.キュウリは千切りにする。もやしはひげ根を取り、さっと茹でる
4.かにかまと冷ましたチキン胸肉は細く裂いておく
<たれを作る>
5.ショウガはみじん切り
6.たれを入れる器に、調味料のうちの中華だしの素をお湯大さじ2で溶いておく。ショウガと残りの調味料をあわせる
<パスタをゆでる>
7.たっぷりのお湯でバーミセリパスタをゆでる。ゆで上がったら冷たい水で絞めごま油少々を絡めておく
8.水気を切り、皿の上にバーミセリパスタと具を盛りつける。食べる直前にたれをかける
[PR]
by mizue_uk | 2009-07-29 23:35

フレッシュトマトとバジルのパスタ

a0124902_23155971.jpg
短い夏ですが、必ず数回は登場するパスタメニュー。激簡単ですが、何度食べても「ウマーイ!」と思えます。こういうシンプルパスタに必ず入れる「こぶ茶」は私の癖みたいなもの。別になくてもいいんですけどね . . .

a0124902_23161366.jpga0124902_2321823.jpg
材料(2人分)
・トマト: vine tomatoes---2個(250g)(そのまま生で食べても美味しいもの)
・フレッシュバジル: basil---適量
・エキストラ・バージン・オリーブ・オイル: extra virgin olive oil---大さじ2
・こぶ茶: kelp tea powder---小さじ1
・塩: salt---小さじ1/2
・赤トウガラシ: Red dried chili---好みで
・ロングパスタ: Long pasta(Spaghetti): 220g

a0124902_23163014.jpga0124902_23164591.jpg
作り方
1.パスタをゆでるお湯を沸かす
2.トマトは種をざっとかき出して、1cm角程度に切り、大きめ(後でゆでたパスタが入るくらい)のボールに入れる。オリーブオイル、こぶ茶、塩、好みで赤トウガラシを加え、バジルも手でちぎって加えたら、全体を混ぜ合わせておく
<パスタをゆでる>
<パスタがゆであがったら>
3.2.のボールに加え、和えるだけ
[PR]
by mizue_uk | 2009-07-29 23:24

3色ピーマンのパスタ

a0124902_2371559.jpg
とりあえずピーマンしかない. . .という時に。ピーマンだけしか入っていないのに、美味しいのはガーリックと赤トウガラシのおかげ。やっぱりパスタは偉大なのです

a0124902_2311771.jpg
材料(2人分)
・ピーマン(赤、黄、緑): pepper---各1/2個ずつ
・ロングパスタ: long pasta: 220~250g
・オリーブオイル: olieve oil---大さじ1.5
・ガーリック: garlic---1片
・赤トウガラシ: red dried chili---好みで
・こぶ茶: kelp tea powder---小さじ1(あれば)
・塩: salt---小さじ1/2
・コショウ: ground black peppercorns---少々

a0124902_2313864.jpga0124902_232168.jpg
作り方
1.ピーマンはヘタと種を取って、幅8mm程度の千切り。ガーリックはスライスしておく
2.パスタをゆで始める
<パスタをゆでている間に>
3.フライパンにオリーブオイルと2.のガーリックを入れ、弱火にかける
4.ガーリックが色付いて香りがしてきたら、中火にし、ピーマンと好みで赤トウガラシを入れ、7〜8分炒める
<パスタがゆであがったら>
5.4.のフライパンにゆでたてのパスタを入れ、和える。こぶ茶と塩コショウで味をととのえて出来上がり
[PR]
by mizue_uk | 2009-07-29 23:13

ワタリガニのパスタ

a0124902_225185.jpg
やってみると魚をさばくより手間いらず。気分は豪華ですが、実は安く(スープストックくらいしか使われ道がないのでは!?)、カニからおいしい「だし」が出て、あっと言う間に美味しいソースの出来上がりです

a0124902_22515865.jpga0124902_2251415.jpg
材料(2人分)
・ワタリガニ : blue crab---1ハイ(冷凍の場合は冷蔵庫で戻しておく。イギリスでは手に入りやすく安い。季節にもよるが、魚市場だと1ハイ1ポンド(200円)程度)
・トマト缶: chopped tomato in natural juice---1(400g)
・ガーリック: garlic---1かけ
・イタリアンパセリ: flat parsley---適量
・白ワイン: white wine---50cc
・ロングパスタ: long pasta(Spaghetti): 220~250g
・オリーブオイル: olive oil---大さじ1
・赤トウガラシ: red dried chili---好みで
・塩: Salt---小さじ1/2・コショウ: Ground white(black) peppercorns

a0124902_22525079.jpga0124902_2253754.jpg
作り方
1.料理ばさみで脚と甲羅の部分に切り、甲羅は更に4分割程度にする。脚の付け根にあるかにのガニ(えら)と言われる薄いグレーのものは取り除く
2.ガーリックはみじん切り、パセリは粗くみじん切りにする
3.大きめのフライパン(後でパスタを和えるので)に、オリーブオイルとガーリックを入れ中火で熱する。香ばしい香りがしてきたら、カニを入れて炒める(はねるので気を付けて)。好みでチリを加え、ワインを加えたらアルコール分をとばす
4.トマト缶を加え、強火にして、いったん煮立ったら塩コショウして火を弱める
<ソースを煮込んでいる間に>
5.パスタをゆでる
6.ゆでたてのパスタのお湯をよく切り、ソースの入ったフライパンで和える。塩とコショウ少々で味を調整したら、パセリを散らして出来上がり
[PR]
by mizue_uk | 2009-07-29 22:59
line

ロンドンでのレシピと日々


by mizue_uk
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー